日常徒然

マスクもかわいい方がいい インドのブロックプリントの布マスク

マスクもかわいい方がいい インドのブロックプリントの布マスク

こんにちは、スズケーです。

コロナウイスル感染拡大防止のために出ていた緊急事態宣言が解除されましたね。
東京なんかはまだ継続中ですが…
私の住んでる名古屋(愛知)は、知らないうちに解除されていました。

それでもまだ、時短営業などを自粛しているお店は多いですし、
飲食店もテイクアウトを当分の間は続けるのでしょうけれど…

個人的には時短営業って、コロナウイスル感染拡大防止のために意味あるの?って思っています。

郵便局なんかはゆうゆう窓口含めて時短営業していますが、受付時間が短くなってしまった分、
開いている時間に人が押し寄せるんですよね。
土日のゆうゆう窓口は、郵便局をはみ出して外までずらっと人が並んでします。
それだけならば、私達利用者が我慢すれば良いだけのことなのでかまわないのですが、
人が並んでいることに焦って早く対応しようとするのか、窓口の人が次々に人を呼んで、
本来一人づつ対応すべき狭い窓口に、3組の利用者が呼ばれて、かなーりくっつきながら受付をしてもらうことになったりしていて、
本末転倒だなぁと…

ちょっと人と違うことをするだけで、すぐにネットで叩かれ、中傷される今の世の中。
各種お店なんかも、緊急事態宣言が解除されたからと言って
さっと通常営業通りに戻すと、どこからクレームが来るかわかりませんから、
しばらくは、各自判断での自粛が続くのでしょうねー。

 

インドのブロックプリントの布マスク

インドのマスク(カタカリ)

さてさて、色々自粛で楽しいことも全然ないここ最近。
5〜6月の各種イベントも中止になっちゃっているのはもちろん、
多分大きなイベントは夏以降までできないだろうなぁと思うので、本当に楽しいことが全くありません。

そして私は3月からメインの仕事もなくなってしまっているし、心のオアシス・図書館も閉まっているので、めっきり暇しています。

毎日、家にいるか2〜3日に1回程度近所のスーパーに買い物にいくかしかやることがない。
もうつまんなくてつまんなくて仕方がないので、
少しでも楽しいことを探したい…と、
今や世界中で必須アイテムとなった、マスクで楽しむことにしました。

マスクは耳が痛くなるので…

コロナ云々で自粛やら予防やらが始まり出した当初、私はマスクを持っていない&マスクは耳が痛くなるのでつけたくなくて、
出かける時はストールなどで口を覆って出かけていました。

こんな感じ。

ストールのゲリラ巻き

これ、口に当ててる部分はひっかけているだけなので外したい時はいつでもさっと外せるし、もう一度口を覆うのも簡単だし、
顎にひっかかっている部分があるのでそこにキッチンペーパー挟んだりもできるので
なかなか機能的じゃないの…と私は満足していたのですが、
妹に「テロリストみたい」と言われ、
確かにこの格好で銀行とかに入るのは少々よろしくないかもしれない…と、この格好を躊躇するように。

その後、叶姉妹のブログで、恭子さんや美香さんがスカーフでマスクを覆っているお姿を拝見し、
「やってることは完全に私と一致じゃない…」とちょびっと思ったんですが。
でも私は、叶姉妹のようなファビュラスなストールもスカーフも持ってないので、テロリストっぽさを払拭できず。

ちなみに、私が一番大好きな恭子さんのマスク姿はこれっ!!

何これ超ファビュラス…超かっこいい…

シャネルのスカーフだそうです。
叶姉妹のお二人は、スカーフなどを購入する際に、同じものを2〜3枚お求めになられるそうで、それでこんな風に同じスカーフを使って
帽子・マスク・ドレスの胸元と、トータルコーディネートできるわけですね。

しゅごい。

好きなものを使っているマスクならより楽しい

さて、叶姉妹がスカーフで口元を覆うとファビュラスになりますが、
私がやってもテロリストになるだけなのと、
4月あたりからは「マスクを着用していないと入れない場所」も出てきたこともあり、
妹が布マスクを作ってくれました。
ありがたや…

スズケー
スズケー
私は家事全般苦手…というか、やりたくない人なんですが、妹は料理もうまいしこだわるし、裁縫もできるし、色々素晴らしい人です。
私がダメすぎるだけかもしれませんが。

旦那に3つ、私に2つ作ってくれたので、それをせっせと使っていたんですが、
薄い色の無地の布マスクだったので、1日ごとに洗うとはいえやっぱりだんだん汚れが気になってくる。

もう少し数があった方がいいかなーと思って、ネットで探してみました。
しかも、せっかくなら、インドの布とかを使っているマスクを!と。

マスクって、なんだかやっぱり着用するのが億劫だし、耳も痛くなるし、
できればつけたくないというのが本音なのですが
自分の好きな物を使ってできているマスクなら、多少気がまぎれるかなぁ、と思ったのです。

インドの布を使った布マスク、探してみると結構いっぱいあって、
いつの間にか手元に布マスクがこんなにいっぱい…

インドのブロックプリントの布マスク

緑色の無地のやつが妹が作ってくれたやつ。
それ以外の柄物は、すべてインドのブロックプリントの布が使われているもので、お値段800〜1,000円。

ブロックプリントの布マスクは、マスクの色にあった服を着ている時に使っています。
マスクとはいえ、洋服とあまりにもちぐはぐにならないように気をつけたい所存。
手持ちのマスクに合わない色の服の時は、妹が作ってくれた無地のマスク。やはり無地のものは無難でお洋服を選ばないので便利です。

さすがにこれだけあれば十分でしょう…!と思うのですが、
なんかかわいい布のマスクを見るとついつい追加で買ってしまいそうになります。

いかんな。

インドのブロックプリントの布マスク購入はメルカリが便利

色んなオンラインショップで布マスクが売っていて、インドのブロックプリントの布を使ったマスクを取り扱っているところもけっこうありますが、
人気が高いのか、結構すぐに売り切れになっちゃうみたいで。

かわいい布マスクを買うのに便利な購入先がメルカリです。

「ブロックプリント マスク」とか「ブロックプリント インド マスク」って検索すると、
お値段500〜2,000円くらいの間で色々と出てきます。

メルカリでインドのブロックプリントの布マスクを買う

出来上がった布マスクだけではなく、自分で布マスクを作る場合に使えそうなブロックプリントの端切れ布やハンカチなんかもたくさん出品されています。

場合によっては「この柄とこの柄を組み合わせて作ってほしい」とか
なかなか売っていないらしい子供用の小さいサイズの布マスクや、少し大きなサイズが欲しいなど、
オーダー製作を受けてくださるハンドメイド作家さんなんかもいたりします〜。

臨機応変に対応してもらえるのは助かるし、嬉しいですよね!

もちろん、インドのブロックプリントを使ったマスク以外にも、色んなかわいいマスクがいっぱい出てます。
最近は東京都知事の小池百合子さんが着用していたのと同じ布を使った布マスクが「小池都知事着用モデル」とか言って売られているそうです。
みんな、都知事と同じ柄のマスク使いたいものなのかスィラ…(笑)

メルカリを初めて利用される場合、以下の招待コードを使って登録すると、500円分のポイントが貰えます。よろしければお使いください。

  • メルカリ招待コード:PYJGBK
メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

インドのメジャーブランドも布マスクを販売

ちなみに、日本だけでなく、勿論インド国内でも布マスクは販売されていて、
インドのメジャーなファッションブランドも、ブロックプリントの布などを使ったマスクを販売しています。

fabindiaの布マスク画像引用元:https://www.fabindia.com/

これはfabindia(ファブインディア)の布マスク、150Rs。
やっぱりブロックプリントの布が使われています。

他のお店を探せば、ブロックプリントの布の他にも、ラクナウのチカンカリ(チカン刺繍)とかを使った布マスクもありそうです。

いやーなんかもう、どこの国も今は、マスクで楽しむ、そしてマスクで稼ぐしかないのかしら…って感じ。

ちなみに、パキスタンのペシャワールで花嫁衣装にマッチするブライダルマスクなるものが作られています。
1つのマスクを作るのに2日かかるそうで、お値段3,000〜4,000Rs(2,000〜2,700円程度)。
たっか!!!!
こんなの買うパキスタン人いるの!?
つーか、刺繍の密度もたいしたことないし、これに3,000〜4,000Rsの価値があるとは思えないんですけどっ!

お気に入りのマスクで、楽しい自粛ライフを!

まぁ、いまこういう状況なのをあれこれ言っても仕方のないことですし、
せめて、お気に入りのマスクでもつけて、ちょっとでも楽しい自粛ライフを過ごせればと思っています。

お洋服に合わせてマスクコーディネートするのもなかなか楽しいですよ。

みなさんも、お気に入りの布マスクをゲットして、楽しい自粛ライフを。
エンジョーイ!

 

インドの鞄やら靴やらのファッション雑貨のお話はこちらでもどうぞ。

インド服に合わせる靴・鞄
インド服に合わせる靴・鞄インド服(サルワールカミーズなどの民族衣装やクルタ)に合わせる靴やバッグについて。...
パキスタンの民族衣装・シャルワールカミーズ
パキスタンの民族衣装・シャルワールカミーズパキスタンの民族衣装、シャルワールカミーズの紹介。カミーズと呼ばれる丈の長いチュニック、シャルワールと呼ばれるゆったりしたパンツ、ドゥパタと呼ばれるショールの3点セットの民族衣装。インドのサルワールカミーズとの仕立ての違いを紹介しています。...
 

お読みいただきありがとうございました!
コメント欄はちょっと下にあります。承認式ですが、コメントはお気軽にどうぞ。

ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
 
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

WordPress完璧インストール 設定代行


スマホで稼ぎながら旅するグループアフィリエイト


目指せブロガー!「旅をしながら稼ぐ」を実現するためのおすすめ教材
ホビリエイト・マスターズカリキュラム ロゴ

「楽しく稼ぐ」をモットーに、趣味や好きなことが仕事・収入に繋がるブログ運営を学べる講座。お手頃価格の参加費で、正統派のブログアフィリエイトのノウハウを0からしっかり習得できる、初心者さんにもおすすめの教材。
  
公式サイトを見る 紹介記事を見る

仮面ブロガーズ ロゴ

ブログで結果を出すための個別指導型オンライン学習コミュニティ。「ブロガー」として自分自身や自分の得意なことを商品にして、少ないアクセスでも好反応・高収入を得られる「資産となるブログ作り」を学ぶことが出来る。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

イチ押し!自分のまつ毛をバッサバサに育てる究極のまつ毛美容液

まつ毛が短く、目もとに自信がない方へ。30日で実感、60日で感動できる「まつ毛」「まゆ毛」美容液。1日1回使用して、本当にまつ毛がバッサバサになりました!エクステやつけまつ毛のダメージで抜け毛が多い方にもおすすめ。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

 
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

COMMENT

メールアドレスは非公開です(メルアド入力なしでもコメントできます)。
お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。