旅行・滞在情報

ラワルピンディーからフンザへの行き方、アクセス方法

ラワルピンディーからフンザへの行き方

こんにちは。スズケーです。

旦那はパキスタンの北部、フンザの出身のパキスタン人。
私も1年フンザに住んでいました。

フンザはパキスタン有数の観光地。
ツアー客、バックパッカー問わず、パキスタンを訪れる外国人旅行者の多くがフンザを目指します。

フンザってどう行くの?と、フンザへの行き方を聞かれることも多いので、
フンザへの行き方や、いくつかのアクセス方法を書いておきます。

パキスタンの個人旅行、バックパック旅行の仕方に関してはこちらの記事でも触れていますので、よろしければ合わせてどうぞ。

フンザ旅行、フンザツアー
パキスタン観光、フンザへ旅行! 団体ツアーと個人旅行の比較パキスタン、フンザへ観光旅行を検討されている方のための個人旅行と団体ツアーの比較、個人旅行の際の手配方法など。現地手配可能なパキスタン現地旅行会社への紹介もしています。どんな旅行の仕方でもフンザは楽しめます!...

 

フンザへの行き方 アクセスは大きく2通り

フンザへのアクセスは
北=中国からと、南=ラワルピンディー(イスラマバード)からの2通りがあります。

今回は南から。
ラワルピンディーからフンザへの行き方を紹介します。
パキスタン国内からフンザへいく場合は大体このルートになるかと思います。
インドからフンザを目指す場合の行き方も、ラワルピンディー経由になります。

中国(カシュガル)からフンザへの行き方はこちらの記事で確認できます。

中国からフンザの行き方
中国(カシュガル)からフンザへの行き方、アクセス方法フンザへの行き方、アクセス方法(中国・カシュガルやタシュクルガンからフンザ)のまとめ。中国からパキスタンへの陸路国境越え情報。中国国境のイミグレでの荷物チェックに関しても紹介。パキスタン旅行ガイド。...

 

ラワルピンディーからフンザへの行き方・アクセス

ラワルピンディー(イスラマバード)からは、空路と陸路の2通りの行き方がありますが、
飛行機は欠航が多いです。
時間に余裕がない旅行の場合は、最初から陸路を予定しておいた方がスムーズです。

なお、日本からパキスタンへの飛行機にパキスタン航空を利用した場合、
そのまままとめて国内線も予約すればほぼ無料・または格安で利用できます(税金が別にとられます)。

また、日本からパキスタン着は深夜、国内線は翌朝発となるため、
空港内にあるパキスタン航空のカウンターで申請すれば、その日のホテルも無料で用意してもらえます。

詳しくはパキスタン航空にお問い合わせを。

パキスタン航空 東京支店
東京都千代田区有楽町1丁目7−1
03-3216-4641
https://www.piac.com.pk

 

空路(パキスタン航空)の場合

 飛行機 : イスラマバード → ギルギット

  • 1日2便(朝6〜7時台発)
  • 料  金:10,110Rs(2018年2月現在)
  • 所要時間:1時間15分

イスラマバード〜ギルギット間は、小型のプロペラ機を利用しているので欠航が多いです。
日本からパキスタン航空を利用してパキスタンに来た場合、国内線が1本無料でつけられるはずなので、時間の短い旅行の場合、ダメもとで予約しておいてもいいかもしれません。

スズケー
スズケー
冬場は曇りの日が多いので、1週間飛行機が全く飛んでいない…
とかも普通にあります。

陸路(バス、タクシー)の場合

陸路の場合、要所要所にチェックポストがあり、外国人旅行者はその都度登録をしなければなりません。
パスポートコピーの提出を求められるため、最低10枚のパスポートコピーを用意しておきましょう(もちろん、パキスタンでもコピー可能)。

ここ最近は外国人登録証(Foreigners registration card)を作成しないとギルギット方面には行けないと言われるため、バス会社に確認を。
基本的には一番最初のチェックポストで作成してもらえます。
タクシー利用の場合も、ドライバーが最初のチェックポストで外国人登録証を作らせてくれると思います。

パスポートコピーの提出と外国人登録証を見せればOKの場合もありますが、
自分でチェックポストのオフィスで台帳に記入をしないといけない場合もあります。

バス1 : ラワルピンディー → フンザ(アリアバード)

  • 複数のバス会社から1日数本ずつ
  • 料  金:2,000〜3,000Rs(2018年3月現在)
  • 所要時間:16〜25時間

ピールワダイ(pirwadhai)と呼ばれるジェネラスバススタンドからパキスタン各地へのバスが出ています。フンザ行きのバスもここから乗ることができます。

一言「ピールワダイ」と言ってもとても広いので、タクシーなどを利用する場合は、
「ピールワダイ、ナトコ(NATOCO)オフィス」「ピールワダイ、シルクルート(SILK ROUTE)オフィス」など、利用するバス会社の名前も伝えてください。

スズケー
スズケー
当日でも席に空きがあれば乗ることができますが、できれば事前に予約するのがオススメです。
宿泊ホテルなどでお願いすれば電話で手配してくれます(これくらいなら手数料も不要なことが多いです)。

大型バスはNATCO(国営バス)、SILK ROUTEなどのバス会社が運行しています。
NATCOは国営バス、SILK ROUTEは民間のバス会社。

どの会社もバスのクオリティ(A/Cつき、デラックスシートなど)によって値段が変わります。
DAEWOOは韓国資本の会社が運営するバスで、比較的いいバスを使っています。
他はどれも似たり寄ったり。

所要時間は16〜20時間と言われることが多いですが、道の状態によっては遅れる場合が多いです。
とくに外国人が乗車している場合、各地のチェクポストでのエントリーに手間取るため、余計に時間がかかります。
20〜25時間は覚悟しておいた方がいいです。

バス2 : ラワルピンディー → ギルギット → フンザ

  • 複数のバス会社から1日数本ずつ
  • 料  金:ラワルピンディー → ギルギット 1,600〜2,400Rs、
         ギルギット → フンザ 200〜250Rs(2018年3月現在)
  • 所要時間:ラワルピンディー → ギルギット 14〜20時間、
    ギルギット → フンザ 2〜3時間

ラワルピンディーからフンザへの直通バスより、ギルギット行きの方が本数が多いです。
フンザへのダイレクトバスが予約できなかった場合はギルギット行きバスに乗り、ギルギットから乗り合いハイエースに乗り換えてフンザを目指せます。

大型バスはNATCO(国営バス)、SILK ROUTE、MASHABRUM、DAEWOOなどのバス会社が運行しています。
前述通り、NATCOのみ国営バス、その他は民間のバス会社。

ラワルピンディーからのバスはギルギットの町外れにあるジェネラルバススタンドに到着します。
フンザ行きのハイエースはギルギット中心街から発着しています。
ジェネラルバススタンドからスズキと呼ばれるトラックの後ろに幌とシートのついた乗合タクシーに乗り「サダル(saddar)のフンザチョーク(hunza chowk)」で降ろしてもらいます。
フンザチョークからジャマットカーナーバザール(Jamat lhana bazaar)という通りがのびていて、そこにあるカリマバード(KARIMABAD TRAVEL)からハイエースに乗ることができます。

サダルでスズキを降りたら、フンザ行きのハイエースはどこ?と聞けば教えてもらえると思います。
上記地図だと、フンザチョークから、「自転車屋」「MyGilgit.com Travel Agency」あたりを目指してください。

ハイエースは人が集まり次第発車。
1列に4人くらい座るのでかなりギューギューになります。

バスの場合は、1、2、いずれの場合も上記地図にあるように、ラワルピンディーから従来通りカラコルムハイウェイを通ってフンザを目指します。

ベシャーム〜ギルギット間は道が整備中で非常に悪く、もんのすごく揺れます。
乗り物に弱い人は注意。

土砂崩れなどで道が封鎖され、通れなくなって大渋滞が起こることもあります。雨がよく降る夏場は、土砂崩れが起きる頻度も高いです。
私は過去、運悪く大きな土砂崩れに遭遇し、ラワルピンディー〜フンザ間で30時間かかったことがあります…

スズケー
スズケー
バスで行くKKH(カラコルムハイウェイ)を北上するルートは、
中国の協力のもと道路拡張・整備をしてますが、工事のせいでなぜか年々道が悪化して、所要時間もむしろ長くなってる気が…
何やってるんだろう中国。

タクシー : ラワルピンディー → フンザ

  • 料  金:1台チャーター 12,000〜15,000Rs(2018年3月現在)
    ※ラワルピンディー発の場合。
    フンザやギルギット発だともう少し高い
  • 所要時間:12〜16時間

タクシーをチャーターしてフンザに向かうこともできます。

タクシーチャーターといってもメーター制ではありません。
一般の乗用車をドライバー付きで1台貸し切って、予め頼んでおいた目的地まで連れて行ってもらう感じです。

1台のタクシーに3〜4人乗ることができます。1人の時は見知らぬ人とシェアすることも可能ですが、女性一人の場合はあまりおすすめしません。
シェアの場合は、タクシーチャーター代を人数で割ることになります。

もちろん、荷物が多い場合や他人との相席が嫌だという場合は、一人で全額支払いをすれば、完全に自分だけで貸切チャーターする事もできます。

ほとんどの外国人旅行者はこのタクシーチャーターの存在を知りませんので、相乗りの場合、ほぼ確実にパキスタン人(大体はギルギット〜フンザの方)と同乗する事になります。

 

タクシーは、ラワルピンディーのコミュッティチョーク(Committe Chowk)にある、フンザ人が経営するリージェントホテル(Regent Hotel)というホテルでお願いするのが一番便利です。

仕事でラワルピンディーに出て来ていたフンザのタクシードライバーが、フンザに戻る際の乗客を探しているためです。
リージェントホテルのレセプションに、タクシーでフンザに行きたいと伝えれば手配してくれます。

リージェントホテルは現在外国人は宿泊できません。
ツインルームで1泊3,500Rsと少々お高めになりますが、リージェントホテルの近くにあるGrace Crown Hotel(グレースクラウンホテル)が外国人も宿泊可能です。
お高めなだけあって、部屋もきれいだしタオルなどのアメニティや朝食付き。wifiもあり、お湯もガンガン出ます。

タクシーの場合、春〜秋のバブーサル峠が開通している時期はそちらの整備された道を走ってフンザに向かうため、揺れもなく、非常に快適。そしてバスよりうんと早く着きます。
大体の場合は夜出発で、翌朝、遅くとも午前中にはフンザに到着します。

スズケー
スズケー
ラワルピンディー〜フンザ間のタクシーチャーター料金は、ラワルピンディ発とフンザ(ギルギット)発で料金が違います。
ラワルピンディー発の方が安いです。

 

ナラーンもパキスタンの有名な景勝地の一つなので、余裕があれば1泊して観光をしてもいいと思います。

ラワルピンディーを夜出発した場合は、ナラーンを通過するのは夜中になるので、残念ながらなんにも見えません。

自分たちだけでタクシーチャーターをすれば、寄り道しながらフンザを目指すような依頼も可能です。
その場合は、ナラーンでのドライバーの宿泊料金などもありますし、料金が変わってきます。事前に確認をしておきましょう。

ナラーン・バブーサル峠経由の道が整備されたことにより、フンザへのアクセスが便利になり、パキスタン人の国内旅行者が大勢フンザに訪れるようになりました。
みんな自家用車やレンタカーでフンザに向かうため、夏場は道が混み、思ったより時間がかかる場合もあるので注意。

慣れない山道をぶっとばして走る人も多いので、交通事故もチラホラ見かけます。

フンザへのオススメの行き方

フンザ

私は飛行機以外、フンザまで直通バス、ギルギットで乗り換え、タクシー、全て利用したことがあるけれど、圧倒的にタクシーがラクです。道が快適すぎます!

バスも最近はずいぶん車体がよくなったので、昔に比べれば座り心地は快適ですが、
なぜか道は昔より悪くなっているのと、外国人のチェックが厳しくなっているのとで、非常に時間がかかります。

乗り物酔いが酷い、旅行期間が短いので時間を短縮したいと言う方はタクシー、
時間はあるがお金は節約したいと言う方はバスを使うといいかと思います。

パキスタン人の国内旅行者は自家用車やレンタカー、タクシーでナラーン・バブーサル峠経由の道を通ることが多く、
バスを使うのはフンザやギルギットなどの北部の人や、外国からの旅行者が多いです。

スズケー
スズケー
いずれの場合も夏場は道が混むので少し余分に時間がかかります。また前述していますが、6〜9月あたりの雨が降る時期は、土砂崩れで道が通れなくなって、何時間も足止めをくらうこともあります。
飛行機の日程などが決まっている場合は、スケジュールには余裕を持っておくことをおすすめします。

インドからパキスタン、フンザへのアクセス

オマケです。

インドから陸路でパキスタンに入り、フンザを目指す方も多いと思いますが…
その場合の、デリーからラワルピンディーまでの簡単なルートを。

頑張れば、デリーで列車に乗った翌日夕方〜夜にはラワルピンディーに到着できます。

  1. デリー(インド)
    アムリトサルまでは列車
    (Golden Temple Exp/デリー夜発、翌朝アムリトサル着/約10時間ほど)
  2. アムリトサル
    駅前から国境の街・アタリ行きのローカルバスに乗る
    (1時間ほど)
  3. アタリ
    バス停から国境までは多少距離があるので、サイクルリキシャー利用が便利
    (15〜30分ほど)
  4. 国境・入国手続き
    国境手続きは30分〜1時間ほど。
    パキスタン側で礼拝の時間とかぶってしまうともんのすごく待たされる。
  5. ワガ
    ラホールまでローカルバスやオートリキシャーで
    (1時間ほど)
  6. ラホール
    ラワルピンディーまではバスで
    (ミナーレ・パキスタン(パキスタン・タワー)横のジェネラルバススタンドからプライベートバスがいくつも出ている /4〜6時間)
  7. ラワルピンディー

インドルピーからパキスタンルピーへの両替は、インド側・パキスタン側いずれでもできますが、パキスタン側の両替レートの方が少しいいです。
パキスタンの国境ゲート内にPTDCモーテルと言う政府経営のホテルがありますが、そこにいるおじさんがしてくれる両替レートがベストレートです。

ラワルピンディー到着後は、前述の方法でフンザまでどうぞ!

 

インド・パキスタンの国境では毎日夕方に、国境を閉門し国旗を降納するフラッグセレモニーが行われています。

インド側とパキスタン側、それぞれ趣が違いますが、どちらも楽しいので、お時間に余裕があれば一度見てみることをおすすめします!

パキスタン側、昔は観客席が本当にしょぼくって、インド側と比べて観客数などもかなり少なく貧相だったのですが、
今はそこそこちゃんとした観客席も設けられていて、盛り上がりもすごくなってます!
外国人は、特別席もありますよ。

ワガボーダー フラッグセレモニー

フンザでの両替やATM

フンザでは日本円の両替も行えますが、レートはあまり良くないです。
空港の銀行で両替するのと同じくらい、10〜15%程度の手数料が取られます。

フンザ(カリマバード、アリアバード)にはATMもあるのでVISAカードでのキャッシングもできますが、カードの磁気によってはATMで読み取りされない場合もあるので、
念のためパキスタンルピーの現金は用意しておいた方がいいです。

ラワルピンディーからフンザに向かうのであれば、両替はラワルピンディーで済ませておくことをおすすめします。

 

フンザでの両替やATMに関する情報は、こちらの記事でどうぞ。
ラワルピンディーでの両替についても少しだけ紹介しています。

フンザでの両替・ATM情報
フンザの両替・ATM パキスタンルピーはどこで手に入る?パキスタン・フンザでの両替や、ATMの場所などの情報まとめ。フンザでもレートが悪いが日本円の両替可。ATMからクレジットカードでのキャッシングもできる。ホテルやお店によってはUSDでの支払いができる場合も。...

 

ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。 インドが好き。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!

治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

POSTED COMMENT

  1. HIRO より:

    タクシーチャーターの情報ありがとうございます。
    ダメ元で飛行機予約しますが、欠航したら陸路になりますが、
    しんどいバスは避けたいです。

    • スズケー スズケー より:

      HIROさん

      コメントありがとうございます。

      お役に立てたのでしたら幸いです。
      ただ、この季節はもう新しいバブーサルトップ経由の道は通れないかと思いますので、結局KKHを通ることになるかとは思います。
      あっせんしてくれるリージェントホテルの方やドライバーさんと、
      出発時間や所要時間についてなど、しっかり確認してくださいね。

      KKHの場合、部分的に複数の車で警察の先導のもと隊列を組んですすまないといけない箇所もあるため、
      所要時間がバスとさほど変わらない…と言うことにもなりやすいです。
      そしてやっぱり激しく揺れます。

      ただ、崖くずれや渋滞が起きた場合は、車体が小さい分、バスを横目にスイスイ進んでくれますけどね。
      ここらへんは、ドライバーさんの腕と性格次第です。

  2. HIRO より:

    スズケーさん

    アドバイスありがとうございます。
    来年3月中旬にパキスタン入りの予定です。
    新しい道が開通していればいいのですが、微妙かな。

    ギルギットまでの飛行機もパキスタン航空のHPから予約しようと思いますが、当日飛んでも前日欠航してたらやはりその人達が優先されるのでしょうか、なかなか競争が激しそうですね。

    ホテルも情報が少なくて困っています。
    某S旅行に行った時に聞いた話では、フンザ・エンバシーは中国人に占領されてるらしいですね。
    以前はエンバシーを利用してましたが、今はダルバールかバルチット・インを主にツアーで使用しているそうです。
    もし分かれば教えてください。日本から予約できるフンザのホテルは限られますが、この時期は予約なしでは行って現地で探すのはリスキーでしょうか。できればイーグルネストホテルにも1泊したいと考えています。
    バックパッカー宿も結構あるようなので、何とかなるとは思いますが。

    • スズケー スズケー より:

      3月中旬では、まだバブーサル峠は通れないかと思います。

      パキスタン国内線は、欠航の場合、もちろん前々から待っている人が優先されてしまいますが、
      外国人はパキスタン人よりもチケット代が高くなっていまして、
      そこを強く主張することで優先的に座席を確保してもらえる場合もあるため、頑張って交渉してみてください。
      ただ3月はまだお天気が悪い日が続くので、欠航多いです。

      ホテルはとにかく、いろんな国からの観光客やツアーが増えたため、シーズン中はあちこちいっぱいという感じです。
      中国人だけでなく、東南アジアからのツアー客もとても増えました。

      3月中旬は、まだツアー客もパキスタン国内旅行者も少ないため、
      予約なしでも問題ないかとは思います。
      宿泊したいホテルがあるのであれば予約はしておいた方がいいですが、
      安宿でもよくて場所にもこだわらないのでしたら、今、もんのすごくあちこちにホテルありますから。

      booking.comを使えば、フンザのホテルもけっこう予約できますよ。

      カリマバードのホテルで、
      booking.comで予約できるものだとここらへんがおススメできるかと思います。

      ::::::::::::

      綺麗で設備が整っている(停電時もジェネレーターがある)ホテル(お高め)

      • Hunza Serena Inn
      • Mountain Inn Hunza

      ::::::::::::

      安宿〜中級クラスホテル

      • World Roof Hotel
        ※ジェネレーターあり
      • old hunza inn
        ※新しく増築したしたの方にある部屋が綺麗、スペシャル回線使用で他より停電少なめ

      ::::::::::::

      変わりどころだと、場所がアリアバードになりますが
      Mountain Storyというホテルが、コテージ風の作りになっていて趣があります。
      このホテルは私も全く見たことがないのですが、友人がアップしてた写真を見る限りすごく雰囲気よくて気になってます。

      ::::::::::::
        
      どれくらい滞在されるのかがわかりませんが、
      3月中旬に行くということで、恐らく杏の花を見るのが目的…?と思いますが、中旬では大分早いですよ〜。
      フンザで杏の花が綺麗に見れるのは、3月下旬〜4月頭と思った方がよいかと思います。
      短いご旅行の場合はタイミングにご注意くださいね。

      • HIRO より:

        スズケーさん

        情報ありがとうございます。
        ホテルの希望条件は眺めが良くテラスか屋上でまったりと時間が過ごせることです。
        現地に行ってから決めようと思います。

        3月29日に出国するので、順調に行けばフンザ10泊の予定です。プチ沈没してきます。
        本当は初夏のフンザの雰囲気が好きなのですが、計画するのが遅くなり休みが取れるぎりぎりの年度末になってしまいました。
        来年は開花の時期が早まることを期待したいと思います。

        • スズケー スズケー より:

          HIROさん

          うーん、今のところ今年の冬は例年より冷え込んでますし、
          3月29日出国ですと、フンザでの杏の花はかなり厳しいかと思います…
          花を見たいのでしたらギルギット以南まで下がるとよいかと。

          眺めが良くテラスでまったりでしたら、前回のコメントでご紹介したホテルいずれも、
          斜面に面する形で建っていますので、眺めもいいですよ。
          (Mountain Storyは不明ですが)

          • HIRO より:

            スズケーさん、こんばんわ。

            ホテルは予約なしでも大丈夫そうですが、Mountain Inn Hunzaがいい感じで、部屋数も8つしかないので予約しました。
            BOOKING.COMではずっと満室だったので、直接宿にメールしたら予約できました。
            あてにならない飛行機も予約しました。
            BKKからISBに着くのが22:20でギルギット行きが翌朝の6:30のため、そのまま空港で待機しようかと考えています。

          • スズケー スズケー より:

            HIROさん

            Mountain Inn Hunzaは比較的新しいホテルですし、場所もバザールに近くて便利なのでいいと思いますよ!
            また感想など教えてください。

            イスラマバードの空港は今年から新しくなったはずで、私はまだ利用してないのですが、
            写真で見る限り広くて綺麗になったし、これまでの空港よりは、多少待機しやすいのではないかと思われます〜。

            パキスタン航空利用でパキスタンに到着し、翌日国内線を使う場合は
            空港にあるPIAのカウンターで申請すればホテルを無料で手配してもらえると聞いていますが、
            もしかしたら他の航空会社利用でパキスタンに到着した場合でも、利用可能かもしれませんので、
            一度問い合わせをしてみるといいのではないかと思います。

  3. HIRO より:

    スズケーさん、こんばんわ。

    先週金曜日にビザを申請しました。
    大使館内は結構な混雑で、人気が回復しているんだと感じました。
    受付の女性も忙しさにテンパり気味で、わたしが手数料の100円を500円硬貨で支払おうとしたら一瞬睨まれてしまいました。

    • スズケー スズケー より:

      HIROさん
      あらっ、確か3月に行かれるご予定だったかと思いますが、ずいぶん早い申請ですね?
      恐らくこの時期は卒業旅行の学生さん、3月のツアーの団体客の申請などで混んでいるんでは?と思います。

      それにしても、お釣りくらいいいじゃないですかねぇ…(笑)
      みんな100円で払っているならいっぱいあるんだし。

  4. HIRO より:

    スズケーさん、こんばんわ。

    最近イスラマバード空港のHPでギルギット便の運行状況をチェックするのが毎日の日課になっています。ちなみに本日は2便とも欠航でした。

    タクシーチャーターですが、ギルギットからの戻りの場合、車の手配がしやすい場所とかありますでしょうか。フンザ滞在中に聞けば分かるかなと思っていますが、どこか手配できるいい場所があれば是非教えてください。
    よろしくお願いします。

    • スズケー スズケー より:

      HIROさん

      冬場はギルギット側が曇ってる事が多いので、どうしても欠航が多くなりますね…

      ギルギットからはジェネラルバススタンドでタクシーを探せます。
      大型バスもここに発着します。
      ブログに記載した通り、ラワルピンディー→フンザで頼むよりも
      ギルギット→ラワルピンディーの方が高い場合が多いです。
      13,000〜15,000Rs程度を目安にされるといいかと思います。

  5. HIRO より:

    スズケーさん、ありがとうございます。

    仮にギルギットから飛べたら、出国が翌日の深夜のため、かなり時間に余裕ができてしまいます。
    ラワルピンディーの喧騒も嫌いじゃないので、適当に時間を過ごすか、ワダボーダーにセレモニーを見に行くか考えます。
    もちろん欠航したらそんな時間の余裕はないのですが。

    • スズケー スズケー より:

      HIROさん

      飛行機の場合はピンディーで1泊なんですね。
      ラホールもいいですが、静かなところがいいということならマリーとか?
      バスや車で1〜2時間なのでラホールよりも近いです。
      (ラホールは速いバスでも4時間程)
      ただ、避暑地なので、時期的にはちょっと寒いかもですが…
      ついでにマリービールとか買ってくるといいのでは。

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。