旅行・滞在情報

10年以上ずっと使える solo-touristのNバックパック

10年以上ずっと使える solo-touristのNバックパック

こんにちは、スズケーです。

私は海外旅行にはバックパックに荷物を詰めて行きます。

必要最低限のものしか持っていかないため荷物が少なめなので、
1〜2週間程度の短期旅行ならば、スポーツバックでも十分なくらい。
3週間以上くらいになるとバックパックを使いますが、45Lのバックパックで、半分〜3分の1くらいはスカスカの状態です。

スズケー
スズケー
現地の友人に日本からのお土産を持っていく場合は、お土産でパンパンになりますけど…

今回は、私がずっと使っているバックパックの紹介。

 

solo-tourist Nバックパック 45L

私が使っているバックパックは、solo-touristのNバックパックの45Lです。
色は赤色。

初めて1ヶ月半インドに行くことになった時にロフトで購入しました。

私のは45Lですが、55Lサイズもあります。
カラー展開は赤、黒、グレーの3色。

購入してから15年以上。

半年以上のインド・パキスタン旅行も、フンザで結婚する時も、結婚したとに日本からパキスタンへ里帰りする時もずっとこのバックパックを担いでインドとパキスタンを歩き回っていましたが、
内部の防水コーティングが剥がれかかりつつある以外は、まだまだ現役です。

初めてパキスタンに行ったとき、ラワルピンディーからフンザに向かうNATCOのバスで、チャイ休憩中にバックをナイフで切られて中の物(大したものではないですが)を盗まれて、
帰国後にメーカーさんに修理をしてもらったりしたのも今やいい思い出です。

スズケー
スズケー
綺麗に縫われて補修された跡のおかげで「他には絶対ない自分だけのバックパック」感があって、一層愛着がわきました。

solo-tourist Nバックパックの使いやすいポイント

solo-tourist Nバックパックの使いやすいポイントはこれ!

  • 全面ガバッと開けることができるので、荷物の出し入れがしやすい
  • 取り外し可能なデイパックがついているので、サブバックとして使える
  • 中身が少ない場合は外側のベルトを絞ればコンパクトになる
  • レインカバー付き

よく見かけるバックパックって、こういう、上から突っ込むタイプの物が多いと思うんですよ。
大体中が二層式になっているので、上からと下からの2箇所から荷物を出し入れする感じ?

私、これは中の荷物が取り出しにくくてイヤだった。
真ん中に入れちゃった荷物を取り出したくなったら、一旦全部出さないといけなくなるじゃないですか…

なので「全面をオープンできて中身を確認することができる」はマスト条件でした。

が、意外にそういうタイプの大きめのバックパックってないんですよね。
サイズは40Lくらいで、しっかりした作りで長く使えて…って言う条件で探して、唯一見つかったのがsolo-tourist Nバックパックでした。

バックパックを全開したところ 荷物の出し入れがすごくしやすいバックパックを全開したところ 荷物の出し入れがすごくしやすい

こんな感じでガバッと開くことができるので、荷物の出し入れが本当にラク。
中には荷物を上部に固定するための仕切りもついているので、重い物を上部に固定することで背負いやすくなります。

デイパックも結構大きくて13インチのノートパソコンとかも余裕で入るサイズ。
ジップで取り外しができます。

Nバックパックは45Lだけど、60Lのバックパックと変わらない大きさNバックパックは45Lだけど、60Lのバックパックと変わらない大きさ

45Lのはずですが、パンパンにするともっと入るような感じ…
先日旦那用に買った60Lの安いバックパックと同じくらいのサイズ感です。

中身が少ない時はベルトをぎゅーっと絞めればスラッとスリムに。

レインカバーも本体から外れないような仕様でくっついているので、長距離バスでバックパックを荷物入れに入れたり屋根の上に積む時には汚れ・濡れ防止になります。

スズケー
スズケー
私が細身なせいで、荷物をパンパンにすると”まるでバックパックが歩いてる”みたいな状態になりますが、
とにかく丈夫で使いやすく、とても気に入っています。

モデルチェンジと生産中止

さすがに15年以上も使っているだけあって、内部の防水コーティングが剥がれかかりつつあるので、そろそろ新しく買い直そうかなぁとも思ったのですが…

このNバックパック、既に生産中止になっていて、残るはもう在庫がある分しかないんだそうです。

じゃあなおさら買っておいた方がいいかも!と思って旅行用品を取り扱っているお店に見にいったんですが、何かが違う…
私が買った時と今残っている物とでは、商品の品質が全く違いました。

  • 生地が薄く、安っぽくなった
  • Dカンなどの金属パーツがプラスチックになっていた
  • 本革が使われていた持ち手のカバーやベルト部分が、安っぽい合皮?になったりそもそもカバーがなくなったりしていた

つまり、全体的に丈夫じゃなくなっていた、ということ…

生地が薄くなったり金属や本革じゃなくなったりパーツが減ったりしたせいで、バックパック自体の重さは少し軽くなってたような気がするのですが、
明らかに「以前のより強度が劣るだろうな」っていう感じになってしまっていたのはよろしくない。

特にバックパックを斜めがけして持つためのベルトがくっついてる部分がプラスチックになってしまっていたりして、どこかに強くぶつけたら割れちゃったりしないだろうかと心配に…

多分この品質では、私が今使っているバックパックみたいに、15年以上使い続けるとかは無理なんじゃないか、という気がしました…

結構値段がするものだし、今使っているバックパックの問題点は中の防水コーティングが剥げかかっていることだけなので、とりあえず今回は購入は見送ることに。

スズケー
スズケー
剥がれかかっている内部の防水コーティングは、パキスタンから帰国したら、コーティングのし直しができないかどうか、メーカーに問い合わせてみようと思います。

元の商品を知らない人が初めて買うには、使いやすいバックパックだと思うんですけど。
今使っているのと比較してしまうとちょっと…

ただ、生産中止商品で、在庫限りで販売終了となってしまうので、欲しいという方は早めに購入することをおススメします。

今も生産されている同じようなタイプだと、デイパックがついてない41Lのバックパックか、2WAYで使えるキャリーつきしかありません。

スズケー
スズケー
キャリー付きだと少し重いので私はパスです。インドだと牛のウンコとかあるので、絶対コロコロでは運ばないし。

安いバックパックはやはりそれなり

今回、旦那も安いのでいいからバックパックが欲しいと言い出しましたので、旦那用にバックパックを購入しました。

これー。
3,000円以下で本当に安いです。

60Lサイズですが、solo touristのNバックパックの45Lと同じような大きさです。
Nバックパックが多分、大きめな作りなのではないかと。

私的な重要ポイントである荷物の出し入れも、全開ではありませんが、割と大きく口も開くのでとりあえず合格。
ポケットが多いので、細かい荷物が多い場合には便利かなと思います。

3,000円のバックパック 60L3,000円のバックパック 60L

ただやっぱり、安いだけあって生地がかなり薄いです。ベルトとかも安っぽい。
パンパンになるくらいまで重いものとか入れたら底が抜けやしないかとちょっと心配。

でもまぁ、3,000円以下でこれなら十分でしょう。
旦那に乱暴に扱わないようには言っておかないと、ですが。

長く使うなら、高くてもいいものを!

これからバックパック旅行用に新しいバックパックを買うつもりという方。

旅行中ってバックパックは結構乱雑に扱われることも多いです。
旅行中にバックパックが破損…なんてことにならないためにも、少し高くてもしっかりした作りの物を購入するのがおすすめです。

あとはできれば、通販ではなく、店頭で実物を見て買うのがおすすめ!
どれくらい頑丈かとかは、やっぱり自分で見て確認してみないとわからないですよ。

長く使える、お気に入りのバックパックが見つかるといいですね!

どうでもいいことですが、インド人の友人が私のバックパックを見るたびに「けいこちゃんのバックパック、俺の元奥さんが使ってたのと同じなんだよね。懐かしいなー。」って言ってきてせつない。
友人の奥さん(日本人)は、別の男と逃げて離婚しました。

 

パキスタン旅行に持っていく荷物に関してはこちらの記事を参考に!

パキスタン旅行の準備・情報 服装や持ち物
パキスタン旅行の準備・情報 服装や持ち物パキスタン旅行やフンザ滞在の準備や情報まとめ。服装や持ち物の紹介、パキスタン旅行で注意したいポイントなど。...

旅行中でも機能的で見た目もかわいい、女性の足下のアイテムはKEENのローズサンダルがおすすめです〜。
靴やサンダルをお探しの方はぜひチェック!

女性バックパッカーにおすすめの靴・サンダル KEEN ローズサンダル
女性バックパッカーにおすすめの靴・サンダル KEEN ローズサンダルバックパックパッカーやアウトドアに最適の水陸両用サンダルKEEN。見た目にこだわる女性にもおすすめの華奢なデザインのKEENのローズサンダルの紹介。...

 

ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!

治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

POSTED COMMENT

  1. アバター ひろ より:

    最後の別れた奥さんと同じバックパックというのは切ない。話は変わるけど旅はこれからだね。たのしんでねー(笑)

    • スズケー スズケー より:

      ひろさん

      何年も前からずっと、バックパック見るたびに言われるんだ。
      宿チェックアウトした後とか、その友人の店に荷物置かせてもらったりしてるから、
      なんか、見たくないかな…って申し訳なくなってくるよ…(笑)

      ありがとう。
      この冬寒かったせいで、もしかしたらまだシャンドゥール峠通れないかも問題が出てきてちょっと焦ってる。
      今、親戚の子に確認してもらってるけど、通れないと困っちゃうな。

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。