旅行・滞在情報

パキスタン旅行中の食事 屋台飯がおすすめ!

パキスタン旅行中の食事

こんにちは、スズケーです。

パキスタン滞在中に結構困るのが食事です。

お腹が痛くなるとか、パキスタン料理がいやとか、そういうことではなく。

パキスタンにいる間は、結構あちこちでお茶をごちそうになり、時にはビスケットなんかも一緒に出てきたりするため、そういうのを頻繁にもぐもぐしていると
ご飯の時間にあんまりお腹がすきません。

レストランなんかに行くと、どこも結構量が多いので食べきれなくなるのです。
ただ、かといって夕食なしとかにすると寝る前にお腹がすいて困る。

仕方ないので私は、屋台とか軽いスナックのお店なんかをよく利用しています。

 

屋台飯はコスパ最強

屋台飯は、レストランなどより量が少なめで丁度いいだけでなく、とにかく値段が安いのも魅力です。

屋台や軽いスナックのお店だと、大体一食につき50〜150Rsで食べる事が出来ます。
私が行くローカル向けのレストランだと大体一食150〜300Rsくらいなので半分くらいの値段。

私はパキスタンに行ってもほとんど買い物をしないので(欲しいものがあまりない)、お金が必要なものって、

  • 宿泊費
  • 食費
  • 移動費

くらいです。

移動費はどうしようもできませんが、宿泊費と食費はランクを変えることで自分で出費を調整する事が出来ます。
私は元々そんなに食事にロマンないし、食べられればなんでもいい方なので、屋台飯で十分満足しています。というか、むしろ屋台飯の方が好きなものが多いです。

スズケー
スズケー
宿泊費は旦那の家に泊まればタダでしょうけど、場所が不便だし近くに友達いないし、お湯出ないし、なんなら水も外に汲みにいかないといけなかったりしてとにかく不便なので、私はフンザでもゲストハウスに泊まります。そっちの方が気楽だし友達いるし。

旅行中の食事

私は大体、インドやパキスタンではこんな風に食事をしています。

宿泊してるゲストハウスか軽食屋や屋台でチャイとパラタ、フライドエッグ
(夏場の暑すぎる時などはフルーツのみなど)

軽食屋か屋台で何か軽く
パコラやサモサ、チャナチャート、チキンスープなどが多い。
軽めの定食がある場合は定食をオーダー。
たまたま行った先のお店の人にそのままお昼ご飯にお呼ばれすることも多く、その場合はみんなでお弁当。

お腹いっぱいの場合は軽食屋か屋台で軽く。
お腹空いている場合はローカルレストランでカレーとチャパティorナンとか、ビリヤニとか。

※合間合間にチャイやビスケットなどの間食多数。

多分、他の旅行者さんもこんなものかと。

 

フンザで旦那や親戚の家にいる時などは、朝ご飯にはフンザブレッド、地元の言葉ではピティと呼ばれる、酵母を使った固いパンと卵を食べる場合も多いです。
ピティは各家庭で焼いています。
一緒に飲むチャイは、砂糖入りではなく塩入りです。

もちろん、砂糖入りのチャイも飲まれていますが、フンザで昔から元々飲まれていたのは塩チャイです。慣れないと微妙かもしれませんが、慣れたら普通においしい。

フンザの朝ご飯の定番 ピティ(フンザブレッド)と玉子、チャイフンザの朝ご飯の定番 ピティ(フンザブレッド)と玉子、チャイ
スズケー
スズケー
旦那の家も親戚の家も普段家では砂糖のチャイは飲まないようで、家に砂糖がなく、私が行くとわざわざ砂糖を買ってこようとしますが、私は塩チャイでもノープロブレム。
チベットとかインドのラダックとかも塩チャイ飲みますし、私は元々慣れてます。

屋台や軽食屋はどこに?

屋台や軽食屋は、大きい街なら、一般の人々が利用するバザールに行けば必ずあります。

パキスタンは英語看板が少なく、ウルドゥー語でしか説明やメニューが書いてない事が多いのでわかりにくいのですが、
人が集まっていたり、お店の場合は店先でチャパティを焼いてたりするのでそれを目印に。

あとはプラスチック製のイスなどが置いてあったり、少し広めのスペースがあったりするようなところは軽食屋さんである事が多いのでちょっと覗いてみるといいです。

女性は入りにくいかもしれませんが、2階に女性や家族専用スペースがある場合はそちらに案内してもらえますし、パルダー(カーテン)があれば仕切ってくれます。
だだっ広いスペースに一人で座る事になって、むしろ居心地悪い場合もありますが。
早朝のラワルピンディーのバザール早朝のラワルピンディーのバザール 朝ご飯の準備

こんなもの食べてます

お昼ご飯とかで、軽く食べる時はこんな感じ。

チャッパルケバブとナンチャッパルケバブとナン
アールーブジヤとチャパティアールーブジヤとチャパティ

これくらいの量だと、どっちもお願いすればお持ち帰りさせてくれたりするので、お店が満席の時は買って帰って宿で食べたりします。

持ち帰りと言っても、日本みたいに綺麗な器に入れてくれるわけではなく、
ビニール袋に突っ込んでくれたり、新聞紙でぐるぐるに包んでくれたり程度です。

 

夜ご飯でちゃんと食べる場合はこんな感じ。

チャパティと各種カレーチャパティと各種カレー
プラオとチキン、シャミケバブプラオとチキン、シャミケバブ

そんなに多くなく見えますが、実際食べると結構な量です。
とくにカレー+チャパティで食べる場合、チャパティがおかわり自由だったりすると、頼んでもないのに焼きたてのチャパティがいつの間にか追加されてたりして、
本気で苦しくて泣きそうになります。

高級レストランや外資系レストラン

パキスタンにも一応、ピザハットとかケンタッキーとかもあります。
ちょっと小洒落たレストランやカフェもありますが、私はまず行きません。

もんのすごく高いからです。

もちろん、日本の物価からしたらそんなに高くない…というか、日本と変わらないくらいか少し安いくらいの値段ではあるのですが、
パキスタンでは1000Rs以下のホテルやゲストハウスに泊まってるので、食事に何百ルピーも出せない。

パキスタンの屋台や軽食屋の衛生面は?

屋台飯でみなさん気になるのが衛生面かなと思いますが。

そりゃ、日本に比べたら汚いですよねっ!
衛生面をすっごく気にする方は避けた方がいいかもしれません。

でも、個人的にはさほど汚くないと思いますが…
レストランでも汚いところいっぱいありますしね。

 

例えばこれはパキスタンではなくインドの屋台ですが…

インドの屋台インドの屋台 その場で調理してその場で食べられる
インドの屋台屋台は結構綺麗 お水は回しのみ

屋台は普通に綺麗だと思います。
屋台にくっついてるカウンターで立ち食いです。

気になる事があるとすれば水が回し飲みな事くらい。
2枚目の写真のお鍋みたいなのに水が入っていて、水が必要な場合はそこから柄杓で飲みます。
誰か病原菌持ってる人がいたらアウトです。
ただみんな、いわゆる「インド飲み」と呼ばれる、器を口に付けないで上から水を口の中に注ぐような飲み方をするので、そこら辺も大丈夫かと。

あと、本来こういうところは女性が利用するものではないんですが、
まぁ私は外国人なのでオッケーでしょう。

インドの屋台20Rs(40円)でアールーパラタと野菜カレー、チャナチャート、アチャールがつく

40円でこれだけ食べられるなら、多少不衛生だろうが私はなんにも文句ありません。

ただ、このメニューを見てもわかるように、中には火の通ってないメニューもあります。
お腹が弱いとかで心配な人は、そういうものは避けた方がいいかもしれません。

スズケー
スズケー
インドと日本でメッセンジャーで通話中にこの屋台の写真を旦那に送ったら「わたし、こんなところでぜったいたべません」って言われましたけど。

 

こちらはパキスタン北部、ギルギットと言う町のレストラン。
屋台ではなく、ローカルレストランです。
店の入り口、道路に面しているところでチャッパルケバブを揚げています。

チャッパルケバブを揚げるチャッパルケバブを揚げる

よーく見るとチャッパルケバブを揚げているアニキの右手奥側、玉子が置いてあるところに、何やらミンチがべったり付いてます(笑)
ここからミンチをとっているのだろうか…

でもまぁ、一応これは油で揚げ焼いてるわけで、しっかり火は通ってるはずですから多分ノープロブレムでしょう。多分。

こんな感じで、レストランでも汚いところは当然のようにあるので、
レストランなら大丈夫、屋台は不衛生!って訳ではありません。

スズケー
スズケー
お水とかも、私は出てきた生水をそのまま飲んでますが、心配な人はミネラルウォーター買った方がいいです。持ち込みしても怒られません。

パキスタンでは屋台飯に挑戦を!

ちょっと無理…という人もいるかもしれませんが、
屋台ご飯は安くておいしくて、なによりお店の人が突然現れた外国人にニコニコしながら話しかけてくれるのも楽しいので、
パキスタンに旅行に行かれた方は、ぜひ屋台でのご飯にも挑戦を!

お腹が痛くなってもその時はその時です。
病院行ったり、薬飲んだりしてしのいでくださいっ!

楽しいですよ、屋台飯!

 

お腹が痛くなってしまった、下痢が止まらないなど、パキスタンのお薬情報はこちらでどうぞ。

パキスタンの薬
体調を崩したら パキスタンの薬パキスタン旅行中・滞在中に病気になったり体調を崩した際の薬について。薬は1錠から必要な分だけ売ってくれるし安いので、何かあったら早めの服用がおすすめ。漢方もある。酷い下痢や、玉子ゲップ病の薬も処方箋なしで薬局で手に入る。...
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

POSTED COMMENT

  1. アバター ひろ より:

    チャッパルケバブは美味かった。肉と油の独特の香りがグット。インドとパキスタンの屋台の種類は無限大といっていいかな。(笑)お決まりのぱたーんがないのがいいね。(笑)

    • スズケー スズケー より:

      ひろさん

      チャッパルケバブ、私も大好き。
      ただ、店によってスパイスが利き過ぎなのとかだとめっちゃ辛くてツラいけど。
      あとごくまれに「揚げ過ぎですよねこれ」みたいなカリッカリになっちゃったのとか出てきたりして
      失笑する事があるのもなんかね…(笑)
      軽く食べたい時とかにちょうどいいよね!

  2. アバター HIRO より:

    スズケーさん、こんにちは

    先週、東中野(東京)にあるアフガン料理の店に行って来ました。パシュトゥーン人の料理という事で、ペシャワールの料理も色々ありました。ラムのカラヒが美味でした。

    • スズケー スズケー より:

      HIROさん

      アフガン料理おいしいですよね〜!
      東京行ったらそのお店行ってみたいです。

      • アバター HIRO より:

        スズケーさん

        リンクが貼れなかったので「キャラバン・サライ包」で検索してください。基本年中無休で夜間だけの営業です。ちなみに「孤独のグルメ」にも登場しています。

        • スズケー スズケー より:

          HIROさん

          わざわざありがとうございます!
          東京は滅多に行かないうえ、行っても用事済ませてさっさと帰っちゃうんですが、
          機会があればよってみたいです!

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。