旅行・滞在情報

旅人に親切な国 外国人女性のパキスタン旅行

旅人に親切な国 外国人女性のパキスタン旅行

こんにちは、スズケーです。

タレントの泰葉さんと言う方が、パキスタン人実業家と結婚をするそうです。
10月末頃、相手の方が日本に来て婚姻届を出す予定だとか。

新型コロナウイルスの関係で、今は新規来日するパキスタン人は日本に入国できないのでは…?と思うのですが、
相手の方は日本でもビジネスを展開する実業家ということなので、元々日本にいるとか、日本の永住権を持っているとかの人なのかもしれないですね。

今このタイミングで国際結婚する方々は、
配偶者ビザの取得手配だけでなく、
新型コロナウイルス云々で、相手や自分が別の国に入国できるのかどうかまで気を配らないといけないわけで、大変だなぁと思います。

結婚を予定してたのに、コロナのせいで延期…
それどころか今度いつ会えるかわからない、と言う方々もいるかもしれませんね。

さて、そのタレントのパキスタン人との結婚ニュースを検索したら、
色々目にしたので、ちょっと思うことを。

 

色々言われやすいパキスタン人との結婚

色々言われやすいパキスタン人との結婚

日本でのパキスタン人のイメージは、残念ながらあんまり良くありません…

「パキスタン人と結婚する」と言うと、
ビザやお金目的ではないのか?
騙されていないか?
本国に本妻がいるのではないか?
などなど、心配してあれこれ言われることも多いようです。

スズケー
スズケー
私の場合、結婚する何年も前から、毎年インドとパキスタンを中・長期旅行していたこともあって、
パキスタン人と結婚すると言っても、ネガティブなことを言う人や、心配だと言う人はいませんでした。
「やっぱりそっちの人か(笑)」と言われたくらい。

 

ビザ目的のパキスタン人は、簡単に結婚できるように年配女性やバツイチ女性を狙う…という話もあり、
今回のこのタレントの場合、その条件にぴったり合うことや、
ニュースでわざわざ「年下のパキスタン人と結婚予定」「以前イラン人とも婚約していて、今度はパキスタン人」なんて紹介されていたこともあり、
余計に「年配の日本人女性がビザや金目的のパキスタン人に騙されているのでは?」と思った人も多いようです。
本人はいたって幸せそうですけれどね。

実際に、日本の永住許可を得た途端に日本人の奥さんと離婚したり、パキスタンに戻って重婚したり、
パキスタンに奥さんがいるのを隠して日本で結婚したり…と言う人もいます。
そこまでじゃなくても、奥さんがいるのに外で他の女と遊びまくっている人とかもね。

親切な人が誠実な人とは限らない
親切な人が誠実な人とは限らないこんにちはスズケーです。 先日、旦那や友人と一緒にパキスタンレストランで夕食を食べていたら 偶然、知人のパキスタン人Kさんがやっ...
パキスタン人との結婚のアドバイス
パキスタン人との結婚のアドバイス ビザ目当ての結婚や人を見る目についてパキスタン人の彼がいる方、結婚を考えている方へのアドバイス的なもの。ビザ目当ての結婚や、人を見る目、自分の責任について。...

 

私もここで、不誠実なパキスタン人との結婚に関係することを過去に少し書いてきましたが、
実際にパキスタン人と離婚した当事者のインタビューをまとめた本なんかもあります。
パキスタン人についてだけの内容ではありませんが、
色々興味深い内容で、サラッと読みやすいので興味がある方は手にしてみると良いかと。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥1,650
(2020/10/25 02:40:10時点 Amazon調べ-詳細)

現代の日本のムスリム事情を簡易にまとめた「日本のイスラーム」
現代の日本のムスリム事情を簡易にまとめた「日本のイスラーム」パキスタン人難民認定申請者と関わる者から見た、現代の日本のムスリム事情を簡易にまとめた本「日本のイスラーム 歴史・宗教・文化を読み解く」の紹介。...

アンチ・パキスタン人の人々の声

アンチ・パキスタン人の人々の声

さて、この泰葉さんがブログで
「パキスタンのイスラムはモダンイスラムと呼ばれている」
「パキスタンでは女性が尊敬されていて大切にされる。女性天国」
と書いていることから、
これに対して「そんなはずない。パキスタンはもっと酷い国だ」と色々難癖つけている、パキスタン人が嫌いなアンチ・パキスタンな人々もいました。

なんでなのかは知りませんが、パキスタン人が大嫌いで、
それなのにわざわざ嫌いなものに関するニュースやネットの情報を検索してあれこれ難癖つけちゃうという、
自分にとって不快なものを自分から積極的に見にいってしまうかわいそうな性質を持つ方々がいるようです。

そういった人達からすると、パキスタンと言う国とパキスタン人は、
「女性を奴隷扱いするケダモノような男達が住んでる野蛮な国」みたいに思われているようです。

スズケー
スズケー
パキスタン人を良い方向に変えるとか、騙されたり困ってる人々を減らす・助けるための活動をしてるわけでもないのだから、
そんなに嫌いなら、必要もないのにすすんで関連情報検索して嫌な気持ちになるようなことしなけりゃいいのにと思うんだけど。
不快なものをわざわざ検索して精読するとか、マゾなのかスィラ…

 

私も、パキスタンのイスラームがモダンか?と言われると「うーん…」と思うし、
女性が尊敬されているか?というのも、ちょっと違うかな、と思うのですが、
パキスタンは理性のない野蛮な人々しかいない国というのも、絶対違います。

私は結婚前から女一人でインド・パキスタンを旅行していますが、
現地のマナーやルールを尊重し、逸脱した行為をしないようにすれば、
他の国と変わらず、女性でもパキスタンは普通に旅行できる国です。

外国人女性のパキスタン一人旅

外国人女性のパキスタン一人旅

パキスタンの女性一人旅。

危ないんじゃないの?って思う人も多いようですが、
夜に一人で出歩かないとか、知らない人についていかない、嫌なことははっきり断るなど、
海外旅行をする上で当たり前のことに気をつければ、問題なく旅行できると思います。

もちろん、運やタイミングもあるので、絶対大丈夫とは言いかねますが
「他の国に比べてパキスタンはとても危険」ということはないかと。

女性だから受けるセクハラやレイプ云々は、パキスタンだけでなく他の国でも起こりえることですし、
実際、パキスタンを旅行した女性旅行者の中で、危険な目にあったと言うのは少数派だと思います。
セクハラとかはまぁ聞くけれど、それ、パキスタンだけでなくインドとかネパールでもいっぱいあるし、「パキスタンだから起きた」という問題ではないでしょう。

みなさんが思っているよりも、女性一人でパキスタンを旅行してる人って、わりといると思います。
私自身もそうですし、他にもパキスタン旅行中・滞在中にそういう方と会ったこと何回もあります。

もちろん女性旅行者だけでなく男性旅行者もいっぱいいます。
パキスタンは外国人や旅人に親切な人が多く、楽しく旅行できる国です。

パキスタンにいる外国人女性旅行者
パキスタンで女性旅行者が気をつけたいことイスラム教国であるパキスタンで、外国人女性旅行者が気をつけたい事のまとめ。性犯罪はもちろん、セクハラ被害に遭わないために。馴れ馴れしく触ってくる=フレンドリーではありません。...

パキスタンのイスラームはモダン?

パキスタンのイスラームはモダン?

パキスタンのイスラームがモダンかどうか、ですが…

宗教への考え方って人それぞれ違うから、これは人によるとは思いますが、
パキスタン全体から受ける印象からすると、パキスタンのイスラームはそんなにモダンではないかな…と私は思います。
どちらかというとモダンとは言えない、昔からの伝統的な考え方をしている人の方が多い印象。

パキスタンのイスラームは、イスラームという宗教と、インド亜大陸の元々の文化や風習が絡み合って、ちょっと独特の考え方やスタイルもそこそこあり、
「イスラームだと思っていたら、実はパキスタン独特のものだった」なんてこともあったりします。
パキスタンの人々は、生まれてからずっとそれが正しいイスラームだと思っているので、
そのルールがパキスタン独自のものだということすら気がついていないことも多いです。

私は色んな国の文化を知るのが好きだし、
宗教は時代やその土地、その土地に住む人々に合わせて変化していってしまうものと思っているので、
そういうパキスタンならではのイスラームも人間の信仰として自然だなと感じて好きですが、
アンチ・パキスタンな人々や、ガチガチイスラームな人からすると、
「パキスタン人は間違ったことをしてる」と、見下す・嫌う理由になるのかもしれません。

 

ただ、パキスタンが土臭い土着の文化とイスラームを持つ国であっても、
それをムスリムではない外国人に強制することはあまりないし
(もちろん中には、外国人に自分たちの文化をゴリゴリ押し付けてくる人もいますが、少ないです)、
パキスタンのイスラームがモダンではなかったとしても、パキスタン滞在中にそれを問題に感じたり、イスラームを不快に感じることは、そうそうないのではないかと思います。

もちろん私達旅行者も、パキスタンの文化やイスラームを尊重し、逸脱した行為をしないようにするというのが大前提ですけど。

パキスタン北部・フンザを中心に信者の多いイスマイリー派は、イマームであるアガ・カーンが現代社会に準じた考え方・振る舞いを解いていることもあり、モダンなイスラームと言えるかもしれません。
ただ、それゆえに、一般的なイスラームと違うところが多すぎて「あれはイスラムではない」って言われることも結構あります。
海外を知っている都会の裕福層なども、モダンな考え方をしている人をそこそこ見かけます。

パキスタンでは女性が尊敬されている?

パキスタンでは女性が尊敬されている?

私が思うに、「パキスタンでは女性が尊敬されている」と言うのはちょっと違うかな、と。
ただ、女性だから大事にされるというのはあります。

パキスタンでは女性は庇護の対象である、というのが私の受ける印象。

女性は男性よりも弱いのだから、守り、助けなければならない、というような考えを持っている人が多いのではないかと思います。

それは外国人女性旅行者に対しても同様で、
外国人女性が一人でいると、みんなものすごく親切にフォローをしてくれます。

困ったことがあって誰かに声をかければ、周りの人も集まってきてあれこれサポートしてくれるし、
郵便局や駅などで行列の最後尾に並ぼうとすると、女性だから前に行きなさいと先頭に入れてくれる。
一人でバスに乗っていれば、ドライバーさん達が休憩のたびに声をかけてお腹は空いていないか、体調は大丈夫かと声をかけてくれる。

これが自分の妻や妹など、身内の女性であるならば
そもそも一人で旅行させるなんて事はさせないでしょうし、そういうのを日本の感覚で「女性が抑圧されている」と感じる人もいるかもしれませんが、
それが昔からあるこの国の文化であり、そして彼らなりの女性の庇護の仕方だってことですね。
もちろんパキスタン人だったとしても、外で女性が困っていれば男性はちゃんとフォローをしてくれます。

 

イスラームでもパキスタンの文化でも「旅人には親切にする」という教えもあるため、
男性旅行者でも同じように親切にしてもらえますが、
女性だからと言う理由だけで、男性旅行者より一層気にかけてもらえることも多く、私はパキスタン旅行・滞在中に何度も「女で良かった」って思いました。

外国人で、旅行者で、女。
この3つの理由で、私はとっても快適にパキスタンに滞在できてます。

残念ながら、下心があるから親切にする人や、
「女性を加護するのは男の役目だから、女性の意志は無視してすきなように扱ってもいい」「外国人女性はムスリムじゃないから何をしてもいい」などと、
トンデモ解釈してる男性も中にはいますが…
でもやっぱり、そういう人は少数派だと感じます。滅多に見ない。

パキスタンは旅人に親切な国

パキスタンは旅人に親切な国

パキスタンは外国人に、旅人に、とても親切な人が多い国。

日本で報道されるパキスタンのニュースはネガティブなものが多いですが、
それがパキスタンの全てではないですし、
実際パキスタンに旅行に行ってみると、思い描いていたパキスタンのイメージとは全く違った!パキスタンはとても楽しかった!と言う人がほとんどです。

日本でパキスタン人に嫌な目にあわされたとか、
パキスタン人に関する悪い話を聞いて何となく好きじゃないって人もいるかと思いますが、
極わずかな一部のタチの悪いパキスタン人を見て、
パキスタンと言う国やそこに住む大勢の人々を一括りに「最悪な国と人」って思い込んじゃうのは、ちょっと浅慮な行為ではないかなと思います。

パキスタン旅行、
パキスタンの文化やイスラームを疎かにしたり、あまりに逸脱した行為をしなければ
女性であろうと楽しく過ごせるはず。

パキスタンってどんな国かなって興味を持ったら、ネガティブなニュースだけを見て鵜呑みにするのではなく、
パキスタンに旅行に行ったり、パキスタンの方と話をしたりしてみると、
がらっとイメージが変わるかもしれませんよ!

パキスタンへ是非どうぞ!
(コロナが収まったらね…)

パキスタンは楽しいよ
パキスタンは楽しいよ!美しい自然や世界遺産、親切な人々。パキスタンは見所たっぷりで、旅行者の満足度はとっても高い国です。...
 

お読みいただきありがとうございました!
コメント欄はちょっと下にあります。承認式ですが、コメントはお気軽にどうぞ。

ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
 
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

WordPress完璧インストール 設定代行


スマホで稼ぎながら旅するグループアフィリエイト


目指せブロガー!「旅をしながら稼ぐ」を実現するためのおすすめ教材
ホビリエイト・マスターズカリキュラム ロゴ

「楽しく稼ぐ」をモットーに、趣味や好きなことが仕事・収入に繋がるブログ運営を学べる講座。お手頃価格の参加費で、正統派のブログアフィリエイトのノウハウを0からしっかり習得できる、初心者さんにもおすすめの教材。
  
公式サイトを見る 紹介記事を見る

仮面ブロガーズ ロゴ

ブログで結果を出すための個別指導型オンライン学習コミュニティ。「ブロガー」として自分自身や自分の得意なことを商品にして、少ないアクセスでも好反応・高収入を得られる「資産となるブログ作り」を学ぶことが出来る。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

イチ押し!自分のまつ毛をバッサバサに育てる究極のまつ毛美容液

まつ毛が短く、目もとに自信がない方へ。30日で実感、60日で感動できる「まつ毛」「まゆ毛」美容液。1日1回使用して、本当にまつ毛がバッサバサになりました!エクステやつけまつ毛のダメージで抜け毛が多い方にもおすすめ。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

 
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

POSTED COMMENT

  1. アバター ひろ より:

    実際に行ってみると親切な人達が多くてとても旅行しやすい国だった。「パキスタンのみんなどうもありがとう。」といまさらだけど言いたい。

    • スズケー スズケー より:

      ひろさん

      インドに比べると、英語看板がないとか、ツーリスト向けのお店や旅行代理店が少ないとかは不便だけど、
      それを人の親切さでフォローしてるよね。

ひろ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスは非公開です(メルアド入力なしでもコメントできます)。
お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。