旅行・滞在情報

旅行者によるフンザの観光公害・写真撮影のマナー

観光公害で悩むフンザ

こんにちは、スズケーです。

夏前に、こんなニュースを見ました。

どこも同じですね。

フンザも、観光公害が問題になってます。

2〜3年前から、パキスタン国内旅行者が一気に増えて、観光フィーバーのフンザ。

新しいホテルやゲストハウスがバンバン増えて、夏のシーズン時には、それでも部屋が足りないくらい。
泊まる場所がなくって、車の中で寝起きする旅行者もいて、
地元の住民もこぞって自宅の庭や畑をキャンピングサイトとして使いだし、臨時収入が増えた家も多いです。

観光業が潤ったのはいいのだけれど、
それと同時に、観光客のマナーの悪さに困ってもきています。

 

パキスタン国内観光者ラッシュのフンザ

今年のフンザは、
観光客による騒音、馬鹿騒ぎ、セクハラ、地元民の無許可撮影、ゴミのポイ捨てを問題視して、
夏前から対策を練ったり、対応に追われていました。

イスマイリー派のボーイスカウト・ガールスカウトが、
あちこちにゴミ箱を設置したり、ポイ捨てしないでと言う看板を設置したり、みんなでゴミ広いしたり。

ゴミ箱を作るフンザのガールズガイドゴミ箱を作るフンザのガールズガイド
画像引用元:PAMIR TIMES

それでもフンザに来るパキスタン人観光客は、
車の窓から自分が食べていたお菓子のゴミをポイッと捨てたり、
夜遅くまで大声で騒いだりしていて、
果たしてこういう活動の効果はどれくらいあるのかなって思います。

私が去年フンザにいた時も、
私達の目の前でパキスタンの国内旅行者(パンジャーブの人)が車の窓からビスケットの空箱を捨てたのを見て、
うちの旦那の親戚の男の子がその空箱を拾って「もう少しいくとゴミ箱があるからそこに捨てて」と手渡したのに、
彼らは受け取ったゴミをその子に向かって投げつけてそのまま去っていってしまった。

どれだけフンザで訴えても、日頃からそういう生活が普通になってる人たちが
旅行中だけ行動を改めるのって、難しいと思う。

パキスタン全体で「ポイ捨てはダメ」って意識がうまれない限り。

写真撮影のマナー

フンザに来る「観光客」の中には、私達日本人含む外国人も含まれているのを忘れてはいけません。

特に写真。
相手に許可を得ず写真を撮影する人のなんと多いことか。

「フンザはイスマイリー派の人がほとんどで、戒律がゆるい」

おおざっぱに言うと、そういうことが旅行のガイドブックや旅行会社から配られる案内パンフレットなどに書かれているせいか、
他の地域では女性にカメラを向けないよう気をつけているのに、
フンザでは相手に断りもなく、バンバン女性の写真を撮る人もとても多いです。

声をかけていたら自然な写真が撮れないとか、いい写真が撮れないとか言う人もいるけれど、
それって、相手の気持を無視してまでしてやるべきことなの?と思います。

私達だって、
日本で、全く知らない中国人観光客に何も言われず勝手にバシャバシャ撮影されたら嫌じゃない?

相手がムスリムだろうが、そうでなかろうが、
女性だろうが男性だろうが、
世界中どこにいても、
人の写真を撮るならば、相手に許可を得るのが礼儀だし、マナーだと私は思っています。

フンザでだって、
「写真撮ってもいいですか?」って聞くと、嫌だと断る人はいます。

全員が全員、写真撮られて嬉しいわけでも、写真撮られるのOKなわけでもありません。

フンザの少女

旅行中は「非日常」だけど

海外旅行中は「日常」じゃなくなるせいで
その国やその国の人への配慮や尊重を失って、礼儀やマナーを無視して忘却無人に振る舞ってしまう人も多い気がします
(礼儀やマナーに関しては、その国のマナーを知らなかったなどで、仕方ない場合もあるけれど)。

最初に紹介したリンクでは、日本の観光業界が、中国人や韓国人を初めとする外国人に困っているという内容が書かれていたけれど、
日本人旅行者だって、中国人旅行者のことを批難できないような人はいます。

私は日本で忘却無人に振る舞う中国人観光客を見て「滅びよ!」って思う方なので、
自分自身はそういう無作法な行動をとらないように
すっごく気をつけているつもりだけれど…

日本人旅行者って、他の国の旅行者に比べて、概ねマナーがいいし、
ホテルの部屋でも観光スポットでも控えめにお行儀よく振る舞う人が多くって、
だいたい好意的に受け入れられている場合が多いと思うけれど、
いつまでもそうとは限りません。

海外旅行に行くのはいいけれど「日本人旅行者」が、
世界でいつまでも気持ちよく受け入れてもらえるようありたいですね。

 

よろしければ外国人観光客によってフンザが受ける影響に関しても
ご一読くださいませ。

変わるフンザ 観光客がダメにする
変わるフンザ 観光客がダメにするフンザ滞在を楽しいものにするために、旅行者が気をつけたいことのまとめ。「フンザなら大丈夫」と油断しすぎないことが大切。過去にフンザで起きた小さな事件(痴漢など)・トラブルの一例あり。...

 

ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!

治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。