パキスタンあれこれ

洗濯に困る、パキスタンやインドの服

Laundry problem

こんにちは、スズケーです。

先週末は愛知県刈谷市で開催されていた
ナマステ・インディア in KARIYAというイベントに足を運んでました。

遊びに行ったというよりお仕事ですが。

私は普段は普通に洋服とか、冬場は着物を着てますが、
必要な場合はシャルワールカミーズ…もとい、
インドで仕立てたサルワール・カミーズを着てます。

日本ではパンジャビドレスとも呼ばれているアレです。

パキスタンの民族衣装・シャルワールカミーズ
パキスタンの民族衣装・シャルワールカミーズパキスタンの民族衣装、シャルワールカミーズの紹介。カミーズと呼ばれる丈の長いチュニック、シャルワールと呼ばれるゆったりしたパンツ、ドゥパタと呼ばれるショールの3点セットの民族衣装。インドのサルワールカミーズとの仕立ての違いを紹介しています。...

サルワールカミーズ、別に着るのが嫌なわけではないのだけど、
洗濯のことを考えると面倒で、ついつい敬遠しがちです。

 

色落ちがすごい

インドやパキスタンの服は、
生地や、後染めか先染めかによるのだけど、なんと言ってもとにかく色落ちがすごい。

なので、洗濯機に突っ込んで他の洋服と一緒に洗うことができないものも多いです。

色落ちするものだと、水につけるだけでもこんなすごいことに…

色落ちするサルワールカミーズ

お値段関係なく、色落ちするものはするし、しないものはしないので、
これはもう諦めるしかない感じ…

特に私が持っているものは、サルワールとカミーズの色が全く違う、コントラストのものも多いので、その場合、上下も別々に洗うことに…
ホント手間です。

何度か洗って大丈夫と確認できたものは、他のものと一緒に洗濯機に入れてしまうけど、
でもやっぱり、わけて洗った方が安心・安全。

 

世の中には、こんな色止め材もあるんですが…
こういうのは色落ちの激しすぎるインドの衣料品にも効果あるんでしょうか?

もし使ったことがある方がいらっしゃったら、ぜひ感想プリーズ。

塩やミョウバンで色止めしたことはあるんですけれど、そこまではっきりと効果を感じず、専門のこういうの買った方がいいのかなぁと迷っています。

created by Rinker
桂屋ファイングッズ(Katsuraya fine goods)
¥440
(2019/12/14 08:07:53時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ダイロンジャパン(DYLON Japan)
¥385
(2019/12/14 08:07:53時点 Amazon調べ-詳細)

digital print shalwar kameez画像引用元:https://www.instagram.com

この写真のような、インドでもパキスタンでも最近流行っている、化繊の生地にデジタルプリントされたもの。
これはほとんど色落ちしないけど、私は好きではないので買わない。
プリントものが好きじゃない。

スズケー
スズケー
プリントものはアジュラックとかブロックプリントみたいな、手作業のものしか買わない

シルクなのに気がつかずに洗って縮む

あとは生地の種類。

基本的にはコットンか、コットン混紡の化繊のを買うようにしているけれど、
気がつかずにシルクを買ってしまっていて、
そのまま洗ったら一気に縮んだ…と言う失敗も何度か。

シルクは軽くて風通しがいいので、
夏場の生地とかに意外に使われていたりするのだけれど(混紡の場合も多い)、ものによっては光沢がなくてシルクとわかりにくいものもあるので、
最近は、いつもお願いしているデリーの仕立て屋のおじいさんに相談して確認してもらうようにしてます。

アイロン掛けが面倒

洗濯の後にアイロンをかけないといけないのも面倒。

私は洋服の場合、ほとんどジーンズにTシャツなので、アイロンってあんまりかけないのだけれど、
サルワールカミーズは布面積も多いので、ちょっとのシワでも結構気になります。

なので、洗濯した後はいちいちアイロンをかけないといけないのも結構億劫だったりします。

フンザに住んでいた時は、台所の関係で自分ではご飯も作れないし、
畑仕事も役に立たないし、他にすることがないので、
洗濯とアイロンがけはせっせとやってたけれど、
日本に住んで、働いて、家のこともしてると、アイロンがけまでするのがもんのすごく面倒です。

洗濯とアイロンは面倒だけど、仕立ては楽しい

色落ちするからお洗濯は基本的に手洗い。
そしてアイロン必須。

着用するのは面倒だけど、仕立てるのは楽しいので、インドに行くたびに作ってしまう。
(パキスタンでは作らない)

最近インドに行ってないので手持ちの数もあんまり増えてないけれど、
今でも多分ものすごい数を持ってるはずなので、
せっかくなので、機会があれば、ボチボチ着ようと思います。

洗濯面倒だけど!

ナマステインディア in KARIYA

シャルワールカミーズかわいい!と思った方。
いちいち手洗いしないのが苦にならないのであれば、日本でも通販で購入できます。

ほとんどの場合、どのお店も1点ものですので、気に入ったものがあればすぐ購入した方がいいですよ〜。

パンジャビドレス(サルワールカミーズ、シャルワールカミーズ)
created by Rinker
¥12,960
(2019/12/14 11:38:44時点 楽天市場調べ-www.rakuten.co.jp)に表示されている価格がその商品の販売に適用されます。">詳細)

 
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

POSTED COMMENT

  1. アバター Mint より:

    凄く綺麗なコントラストですね!
    素敵。

    私、結構意外だったのですが、パキスタン人って結構無難な、日本人が好きそうな色合いが好きじゃないですか?
    ベージュとか淡い色とか。
    私の周りだけかな。

    インドのもの発色もいいし、スズケーさんのセンスも良いのでしょうが、私もかなり好きになってしまいました!

    私はもプリントはあまり好きではなく、刺繍してあるものが好きです!

    • スズケー スズケー より:

      >Mintさん
      え、どうかな。
      結構ありとあらゆる色が売っているのと、自分に合う色しか選ばないし見ないので、
      他の人の好みまであまり気にしたことがありませんでした…

      インドのものとパキスタンのものは、布の肌触りもかなり違います。
      インド人はナチュラルなものを好む人も多いので、パキスタンの布より柔らかくて肌あたりいいですよ。
      パキスタンのも、ちょっといいお店のヤツはもちろん布もいいですけど、
      全体的に布の質よりデザイン重視な印象です。

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。