パキスタンあれこれ

冬を暖かく過ごす シャルワールカミーズのインナー、防寒対策

冬を暖かく過ごす シャルワールカミーズのインナー、防寒対策

こんにちは、スズケーです。

パキスタンの民族衣装、シャルワールカミーズ。
インドではサルワールカミーズ、パンジャビドレスなどとも呼ばれます。

パキスタンの民族衣装・シャルワールカミーズ
パキスタンの民族衣装・シャルワールカミーズパキスタンの民族衣装、シャルワールカミーズの紹介。カミーズと呼ばれる丈の長いチュニック、シャルワールと呼ばれるゆったりしたパンツ、ドゥパタと呼ばれるショールの3点セットの民族衣装。インドのサルワールカミーズとの仕立ての違いを紹介しています。...

 

最近はパキスタンでも洋装の女性もゆっくりと増えてきていますが、
それでもやっぱり、シャルワールカミーズを着用している女性が圧倒的に多いです。

パキスタン人と国際結婚した日本人女性の中にも、普段からシャルワールカミーズを着用しているという人もいて、春夏秋冬、いつでもシャルワールカミーズという方もいらっしゃるかと思います。

シャルワールカミーズにも一応、色んな生地を使ったものがあり、
夏用、冬用という使い分けもあったりします。

そろそろ寒くなってきましたし、
今回はシャルワールカミーズのインナーについて。

 

シャルワールカミーズの襟ぐり

シャルワールカミーズ

シャルワールカミーズは既製品も売っていますが、普段着なんかは布を買って、自分のサイズに仕立てて着用することが多いのではないかと思います。

私も、手持ちのシャルワールカミーズは、大半がマイサイズにお仕立てをしたものです。
ほとんどが、パキスタンではなくインドで購入・仕立ていますが。

仕立てをお願いする場合、襟元のデザインやどれくらいの開きにするのか、カミーズ(トップス)の丈はどうするのか、ゆったり作るのかタイトな細身に作るのかなど
自分の希望にあわせて指定をすることも可能です。

私の場合、前述した通り手持ちのシャルワールカミーズはほとんどインドで仕立てをしていて、インドでは老いも若きもどちらかと言うと、ブカブカではなく体にサイズにぴったりのものを着用しているため、
私もそのように作ってもらっています。
また、背中側の襟ぐりも、ちょっと深めにしてもらっています。

スズケー
スズケー
パキスタンでも細身・襟ぐり深めのを着用する人はいます。
デザインにもよりますが、インドでブカブカのを着ていると「あの人、既製品を適当に買ったのかな」みたいな感じで見られることもあるので、あんまり着たくない。

襟ぐりが深いと困ること

シャルワールカミーズの襟ぐりシャルワールカミーズの襟ぐり インドでお仕立てに出すとこれくらい深く作るのも一般的

さて、襟ぐりが深いと困るのが、シャルワールカミーズの下に着るインナー。

パキスタンやインドの女性は冬になると、シャルワールカミーズの下に長袖のシャツを着たり、上からカーディガンを羽織ったりします。

私ももちろん同様にしているのですけれど、日本で売っている冬用のインナーって、襟ぐりが浅いのが多いのですよね!特に背中側が。

ユニクロとかで売ってるヒートテックだと、私のシャルワールカミーズの下に着ると、背中側はインナーに着たヒートテックが丸見えになってしまいます。
これはダサい。

カーディガンを羽織るだけでしのげる寒さの時はそれでいいのですが、やっぱりインナーを着たい時もそれなりにあり…
キャミソールとかだと襟は見えないけど腕は寒い。

頑張って、襟ぐり深めの長袖インナーを探しました。

スズケー
スズケー
ちなみにフンザでの話なのですが、男性陣は細身の洋服着てる外国人女性を見てウヒョーってなるのに、カミーズの背中が深く開いてても何も言われないのはなんでなんでしょう。
あ、フンザ以外では頭からドゥパタかぶっているので、背中が開いてても見えなくなります。

シャルワールカミーズの防寒対策

私はわりと寒いのには強い方なのですが、
さすがに真冬は、シャルワールカミーズの下に着込まないとやってけません。

あまり重ね着をたくさんするのが好きではないので、1枚で暖かいものをインナーに着て、できればあとはカーディガンやジャケット、ショールだけとかで乗り切りたい。

洋服で出かける時も、名古屋ならばインナー+パーカー+N3Bジャケットだけとか。
さすがに山の中の温泉に行くときとかは、ネルシャツを追加しますけど。

冬のフンザ 女の子の服装冬のフンザの女の子の服装

シャルワールカミーズの下におすすめの、襟ぐり深めインナー

おすすめのインナーはこれっ!
Nale(ナーレ)のえり深・暖温着圧インナー。

  • 襟ぐりが背中・全面ともに深くなっているので、襟元からインナーが見えることがない
  • 袖も七分袖で、袖から見えることもない
  • 裏が起毛になっているので保温性もあって暖かい
  • 着圧で体にピッタリ添い、腕の下でダブダブしないし、肩がずり下がってこない

スバラシイ!
まさに、襟ぐり深めのシャルワールカミーズの下に着るのにぴったり…!

スズケー
スズケー
ちなみに、私は冬場は防寒対策として着物を着てることも多いのですが、着物も襟を抜いて着ると結構背中側の首元が開きます。
なのでこれ、着物用のインナーにもピッタリです。

襟ぐり深めのインナーは、他にもいくつか買ったのですが、これが一番気に入っています。
先ほどアップした私の後ろ姿の写真でも、カミーズの下にNaleのえり深・暖温着圧インナーを着用しています。

 

他にもまぁまぁ良かったのは白鳩のContRanteの深あきシリーズ。
ワンピースタイプとか、半袖とか、色んなタイプがあるのも便利です。

ネットで検索すると色んな商品が出てきますが、
「深あき」って言っておきながら、実際は背中側はそんなに深めじゃなかったりするものも多いので、購入する時は写真を見てよーくチェックするのが大事です。
Nale(ナーレ)のえり深・暖温着圧インナーと、ContRanteの深あきシリーズは、どっちもちゃんと深めの襟ぐりです!

シャルワールの下にもレギンスを

もちろん下半身もインナー着用。
シャルワールカミーズはボトムがダブダブなので、レギンスとか着用しないと下半身寒いです。

ユニクロのヒートテックでもなんでも、暖かければいいと思いますが、私は裏起毛のが着た時からすぐに暖かくて好きです。

スズケー
スズケー
シャルワールカミーズの時はフルレングスでいいですが、
着物の場合、階段の昇り降りの時とかに結構足首が見えるので、私はレギンスは七分丈をはいています。

 

ただ、こういう裏起毛のやつって結構厚手だったりするので、スキニーのデニムはく時とかにはモコモコして使えない。
そういう場合はこっちを使っています。

タイツみたいな薄手のレギンスで、細身のパンツの下でもはけます。
光電子繊維®なるものが糸に織り込まれていて、遠赤外線効果で体が温まるとかなんとか。
科学的にどうこうとかはわかりませんが、これ、薄手なのにやっぱりちゃんと暖かいです。あと、着圧もあるので足がむくみにくいのも嬉しいところ。

お値段はそこそこするけどかなりおすすめ。長く使えるので、そんなに高い買い物でもないと思う。

もちろん、これをシャルワールカミーズの下にはいても暖かいです。

 

カシミールには「Phiran(フィラン)」と呼ばれる、シャルワールカミーズの上に着用する厚手のオーバーコートのようなものがあります。

かなり厚い生地で作られていてずっしり重め。
男性用は無地がほとんどですが、女性用は胸元や袖口にカシミールの刺繍が施されていてとても美しいです。

カラフルな女性用フィラン(カシミールの防寒ジャケット)カラフルな女性用フィラン
フィランを着たカシミールの女性フィランを着たカシミールの女性

買いたいな〜と思ったこともあるのですが、このフィラン、とにかく重くてかさばる。
購入後、これをもってあちこち旅行するのは厳しい…ということで毎回諦め、購入できていません。
そのうち買いたい。
その前にまた今度インドに行けるのはいつかって問題もありますが…

パキスタン人と結婚したことによるデメリット
インドビザがとれない!?パキスタン人と結婚したことによるデメリットパキスタン人ムスリムとと国際結婚したことによるデメリットについて。パキスタン人と結婚すると、日本人でもインドの観光ビザの取得が難しくなるので注意。...

ヒートテックは寒い場所へのお土産にも最適!

パキスタン人と結婚されている方なんかは、そもそもあんまり襟ぐり深めのものを着用されたりはしないかもしれませんが、
襟ぐり深めのシャルワールカミーズとか、洋服着る〜!という方は、参考にしてくださいませ。
あと、着物用にもね。

日本のヒートテックとかは、フンザなどの寒い地域の方へのお土産にも喜ばれます。
さすがジャパンテクノロジー。
カイロと一緒に冬のギフトにぜひどうぞ!

パキスタンに持っていく日本土産
パキスタン人が喜ぶ!パキスタンに持っていく日本土産パキスタン人に喜ばれる日本のお土産の紹介。外国人だからといって日本っぽいものにこだわらず「使ってもらえるもの」を持っていくようにしています。...
 
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。