旅行・滞在情報

パキスタンのオススメのクッキー(ビスケット)

パキスタンのオススメのクッキー(ビスケット)

こんにちは、スズケーです。

パキスタンはイスラム教国で、一応お酒が禁止です。

その代わりと言ってはなんですが、パキスタンはスイーツが豊富。
夏の暑い夜、髭モジャの男達がアイスクリーム屋さんの前で談笑しながらアイスクリームを堪能している姿は非常に微笑ましいものがあります。

今回は、どんな田舎にいっても購入できる定番のおやつ・パキスタンのビスケットについて紹介。

 

おすすめのパキスタンのビスケット(クッキー)

おすすめのパキスタンのビスケット(クッキー)

色んなスイーツがありますが、旅行者にとって手頃なのがビスケット。
移動中や宿泊している宿のお部屋などでちょっと小腹が空いたときにチャイと一緒にいただけば、
とりあえず空腹も落ち着きます。

4枚入りくらいの小分けのものから大きなサイズ、はたまた量り売りまで、
色んなサイズで購入できるので、
宿のお部屋で落ち着いて食べる用、移動時の携帯用など、
用途にあわせて購入できるのも便利なところです。

お値段はメーカーにもよりますが、
一番小さな4枚入りくらいの小分けパックで30Rs程度から。

種類も豊富でどれもおいしいのですが、
色々ありすぎてどれがいいのか迷っちゃう!という方のために、
スズケーの推しのビスケット5選を紹介します。

スズケー
スズケー
ちなみに私はしっとりサクサク系クッキーが好きなので、おすすめしてるのはそういうヤツが多いです。

Bisconni Chocolatto

Bisconni Chocolatto

一番大好きなやつ。
しっとりサクサク系のビスケットの中に柔らかめの甘いチョコレートが入っています。
出来ればそのまま食べるのではなく、少し温めて食べるのがオススメっ!
中のチョコレートがとろ〜っとして、もんのすごく高級感溢れるいいビスケットのような感じになってくれます。

Kolson Bravo

Kolson Bravo

バタークッキーとチョコレートクッキーがミックスになっているしっとりサクサク系ビスケット。
ツートンカラーになっているビスケットは他にもありますが、私はこれが一番好きです。
パキスタン人のおうちにお呼ばれすると出てくる率高いクッキー。

Peek freans Sooper

Peek freans Sooper

卵と牛乳の風味を感じるほんのり甘い、サクサクした軽いテイストだけどしっとりしたベーシックなビスケット。
一番基本的だけど確実においしい、そんな安心感溢れる味。
こちらもパキスタン人のおうちで出てくる率高い。

LU Prince Chocolate Sandwich Biscuits

LU Prince Chocolate Sandwich Biscuits

旅行者に人気の高いプリンス。
パリッとした軽い歯ごたえのビスケットにチョコレートクリームが挟んであります。
チョコレートクリームも安っぽい味ではなく、ちゃんとチョコレート感あり。
ピンク色のいちごクリームが挟んであるのもおいしいよ。

LU Candi Original Biscuits

LU Candi Original Biscuits

カリッとした少し固めのビスケット。結構甘め。
しっとり系のビスケットと組み合わせて食感の違いを楽しむのにオススメ。
キャラメル風味も味がしっかり濃くていい。

ベーカリーでクッキーの量り売り

パキスタンのベーカリーでクッキーの量り売り画像引用元:https://tribune.com.pk/

ここまでに紹介したビスケットは、あちこちにあるジェネラルストアで購入できるメーカー商品ですが…

パンなどを売っているベーカリーに行くと、パンやケーキ、そしてビスケットも売っていて、量り売りで購入できます。

こういうところのビスケットは、お店や工房で焼いているものなのでフレッシュでおいしい(ただ、種類は色々あっても、味はどれも大して変わらない気がする…)。

ビスケットの場合、「どれを何キロ買う?」と聞かれます。
1kg買うともんのすごい量になるので、私は大体「全部ミックスでハーフケージ(500g)」買うことが多いです。

そうするとお店の人が、店頭に並んでいるビスケットの中からまんべんなく選んで箱に詰めていってくれます。
何も言わないと紙箱に入れられちゃうことが多いのですが、
そのまま日本に持って帰ってお土産に…という場合は、お願いすれば缶に入れてもらうことも出来ます(ただし、日本みたいに中のプラスチックの保護材はないので、割れたり崩れたりはします)。

アイスクリームもおいしい

chaman icecream画像引用元:https://chamanicecream.com/

パキスタンは暑いせいでしょうか、アイスクリーム屋さんも色々あります。

アイスクリームのチェーン店もいろいろあって、旅行者に有名なのだとチャマン(chaman)とか。
日本でいうサーティーワンアイスクリームみたいな感じです(パキスタンにもサーティーワンはありますが。正式名称?の”baskin robbins”で知られています)。
100Rsオーバーのアイスクリームなので、パキスタンの物価からすると当然高いのですが
日本のお金で考えちゃうと大分安い。
なので真夏にパキスタンにいる時は、ついつい食べまくってしまいます。

 

予算が気になる時はこういう高級アイスクリームではなく、ローカルのアイスクリームを。
クルフィと呼ばれる練乳ミルクみたいなアイスクリームがおいしいです。

インドやパキスタンのアイス クルフィ

これはちょっとオシャレになっちゃってますが、
通常は何のトッピングもない白色の某アイスがベーシック。

バザールの通りなんかだと、「チャ〜ララ、チャ〜ララ、チャリラリ〜ラ」と音楽を鳴らしながら、手押しの冷蔵ケースを持った人が売り歩いていたりします。
こういうのだと数十ルピーで買えます。

スイーツパラダイスなパキスタン

スイーツパラダイスなパキスタン

ビスケットやアイスクリーム、ケーキの他にも、インドやパキスタンの伝統的なお菓子もありますし、
パキスタンはスイーツがいっぱい。

甘いもの好きにはたまらない国かと思います。
ただ、甘さが日本と比べるとハンパないレベルで本気で甘いので、
食べ過ぎには注意ですが…

日本のamazonでも、パキスタン…ではないですが「インド お菓子」とかで検索すると、
パキスタンでも売っているお菓子が色々出てきます。

世界一甘いお菓子と噂の、グラムジャムンもあるぞ!

 

パキスタンに行った際は、
ぜひぜひ色々食べて、お気に入りのビスケットやお菓子を見つけてくださいね!

 

もし、日本で売っているお菓子を、パキスタン人はじめムスリムの方にプレゼントする時は
「ハラールかどうか」「ハラームなものが入っていないか」のチェックを忘れずに。

こちらの記事では、日本で買えるムスリムの方への贈り物にできるお菓子を紹介しています。

ムスリムへの手土産 日本のハラールなお菓子
ムスリムへの手土産 イスラム教徒もOKな日本のハラールなお菓子ムスリム(イスラム教徒)への手土産として持っていけるハラール対応の日本のお菓子・スイーツの紹介。ハラル認証ありのものと、成分的にOKのものとにわけてまとめ。...

 

 

お読みいただきありがとうございました!
コメント欄はちょっと下にあります。承認式ですが、コメントはお気軽にどうぞ。

ABOUT ME
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
 
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

WordPress完璧インストール 設定代行


スマホで稼ぎながら旅するグループアフィリエイト


目指せブロガー!「旅をしながら稼ぐ」を実現するためのおすすめ教材
ホビリエイト・マスターズカリキュラム ロゴ

「楽しく稼ぐ」をモットーに、趣味や好きなことが仕事・収入に繋がるブログ運営を学べる講座。お手頃価格の参加費で、正統派のブログアフィリエイトのノウハウを0からしっかり習得できる、初心者さんにもおすすめの教材。
  
公式サイトを見る 紹介記事を見る

仮面ブロガーズ ロゴ

ブログで結果を出すための個別指導型オンライン学習コミュニティ。「ブロガー」として自分自身や自分の得意なことを商品にして、少ないアクセスでも好反応・高収入を得られる「資産となるブログ作り」を学ぶことが出来る。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

イチ押し!自分のまつ毛をバッサバサに育てる究極のまつ毛美容液

まつ毛が短く、目もとに自信がない方へ。30日で実感、60日で感動できる「まつ毛」「まゆ毛」美容液。1日1回使用して、本当にまつ毛がバッサバサになりました!エクステやつけまつ毛のダメージで抜け毛が多い方にもおすすめ。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

 
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

COMMENT

メールアドレスは非公開です(メルアド入力なしでもコメントできます)。
お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。