パキスタン滞在記

2019年パキスタン滞在 帰国しました!

2019年春パキスタン滞在

こんにちは、スズケーです。

5月20日に、パキスタンから日本に帰国しました。
今回は4月14日〜5月19日の5週間のパキスタン滞在でした。

iPadは持っていっていたんですが、結局ブログの更新はほぼできず。
ネット環境がイマイチだったというのもありますが、
私、やっぱりパソコンが好きなので、iPadだとイマイチ更新する気力が起きなかったというのが、更新しなかった一番の理由です。
MacBook Air、値下げしたら買うわ…
MacBook Proにゴールドが出てくれてもいいんですけど。

 

4月下旬なのに 寒いフンザ滞在

2019年パキスタン滞在 帰国しました!

今年は冬からフンザの気候がちょっとおかしく…
例年ならば4月後半はもう少し暖かいはずなのですが、日中でもずっとカーディガンやショールが必要な程寒いフンザ滞在となりました。
日が落ちたあとや風が吹いているときは、寒くて震える程。
親戚の「そんなに寒くない」って言葉を信じて結構軽装で行った私は、毎日「いつ暖かくなるのか…」とぼやきまくっていました。

結局暖かくなったな…って思えたのは5月5日頃から。
が、それも、10日程してまたお天気が崩れだし、
私がフンザを出る5月17日にはまた雨で、少し肌寒い一日となりました。
それから2〜3日、また雨が続いているみたいなのですが、
またそろそろ晴れのターンが戻ってくるのではないかと思います。

1〜2週間お天気がよくて、2〜3日お天気が崩れる。
これがフンザの春のお天気(夏場も似たようなものです)。
ようやく、フンザにも春が来たかなって言うところでしょうか。

フンザの友人達に感謝

今回の滞在は、色々やりたいことがあったのですが、
友人におよばれして忙しかったりと何かとバタバタ忙しく、結局半分程しかできず。
残りはまた次回の滞在への持ち越し課題となりました。
それでも半分は進めることができただけでも、まぁ満足です。
日本でもやることがあるので、しばらくはそちらに注力します。

色々協力してくれたフンザの友人の面々もどうもありがとう。

今回は私自身は1年半ぶりのフンザ再訪でしたが、
どんなに久しぶりに合う人、例えば10年近くぶりだったとしても、
ぱっと見た瞬間に「ケイコー!!」って呼んで走りよってきてくれるみんなが好きです。

私がやりたいことに共感してくれたり、手伝ってくれたり。
好きな人達がいる場所だから、やりたいことも出てくるし、それを実行することもできる。

フンザの友人ら

フンザでお会いした旅行者のみなさんへ

今回はゴールデンウィークにかかる滞在ということで、日本からのツアー団体や、短期滞在の日本人旅行者さんにお会いすることもあったのですが、
ブログ見ましたとお声をかけていただくことも多々あり。
ご縁あって、車のチャーターやらゲストハウスの紹介やらをさせていただいたりもしました。
わずかながらでも、パキスタン・フンザ旅行のお役に立てたのであれば幸いです。

もし万が一、今回私・スズケーが紹介したドライバーさんやゲストハウス・ホテルなどで、何か不手際・不都合があった場合は些細なことでもお気軽にご一報を。
私の方から連絡して、再発がないようにドライバーやスタッフに伝えます。

みんな、旅行者の方に「フンザは素敵なところだったね」って思って帰ってもらいたいと思ってます。
そのために対応・改善できるところがあればみんな知りたい。
そしてできればいつか再訪をしてもらえればって思っています

コンタクト用メールフォーム

ありがとう

最後に。

せっかく時間を作って、お金もかけてパキスタンまでついてきてくれたのに、
毎日私の仕事に付き合わせたり、親戚の専属マッサージ師として往診してくれた連れのフクコさん。
私の都合で、まともに観光やレジャーも連れていけずスミマセン。
怠惰な私を叱咤したり面倒見てくれたりして色々助かりました。
一緒に日参してくれた親戚の家のみんなも、あなたが来てくれてとても喜んでいました。
フクコさん、本当にどうもありがとう。

自分は2週間程しかお休みをとれなかったのに、
私が5週間滞在することを許してくれた旦那もどうもありがとう。
またよろしく頼む。

カリマバードで車を運転するフクコさん

 

フンザ滞在中のことやら、パキスタン旅行・フンザ旅行の情報やらは、
追々ブログにアップしていきます。
スズケーのツイッターをご覧になっていた方は、ダブる情報などがあるかもしれません)
ご興味がある方は時々のぞいてやってくださいませ。

少々お休みしておりましたが、
今後もまた、よろしくおねがいいたします。

【2019年4〜5月(5週間)パキスタン滞在メモ】

※自分用のメモです。

 

パキスタン滞在費用

※多分一般旅行者だともう少し必要だと思います

4月15日両替 4万円→50,200Rs(1Rs=約0.8円)

5週間で約45,000Rs使用(約36,000円)

  • ほぼ宿泊費・宿泊費・移動費
  • ラワルピンディー〜フンザの移動はバス(NATCO)
  • 宿泊費は3週間程は友人とダブルを借りて折半&地元関連で割引滞在
  • 食費は親戚の家で食べてたり友人の家にご招待になることが多く少なめ
    (招待いただいた時は手土産持参、お世話になった親戚宅にはフンザを出るときお礼のプレゼントを渡す
    ※日本から結構なお土産も持ってってますが…)
  • 日本へのお土産購入はほぼなし(ティーバッグを200Rs程購入したのみ)
  • 観光はパスー方面とホッパーへ車チャーター
  • 一般ホテルの宿泊費目安はオフシーズンのためシングル1,000Rs〜
  • 食費はローカルの食堂ならナンとカレーで130Rs程度から
  • ドライバーやホテルへ、必要なチップは渡す

 

服装・気候

2019年冬は20年ぶり近く大雪が続いたフンザ。
杏の花のシーズンも1ヶ月近く遅れ。よって、例年より寒い4月。連日曇。
気温は連日4〜8℃程度。夜間は0℃近い日もあったかと。

持っていった衣料品は以下。

  • 長袖のコットンや綿混紡のシャルワールカミーズ
  • 長袖ヒートテックインナー
  • レギンス
  • 薄手カーディガン
  • パシュミナストール

寒さに強めの私が、これでなんとかギリギリ耐えられる程度。
風が吹くと地獄。
友人や他の旅行者は薄手のユニクロダウンなどを着用していた。

5月6日以降はお天気が続き、気温も上がる。
夜間も含め、インナーとカーディガンなしで大丈夫だった。

5月のラワルピンディーは既にかなり暑い。

 

観光や混雑具合など

4月・5月ともカリマバードは大きな混雑・ラッシュはなかったが、ラマダーン直前にパキスタン人学生や会社などの団体旅行者が大群で押し寄せており、場合によっては休めのホテルが満室になることも。
ゴールデンウィーク中はオールドフンザインなどは10人以上の個人旅行者の日本人が宿泊していた。
ラマダーンが始まったあとは旅行者も減り(というかほぼいない状態の時も)閑散とした感じに。
これらの時期ならホテルも多少割引価格で宿泊できる。特に日本人は部屋を汚さないので評判良し。
ラマダーン終了後は季節的にも観光シーズンスタートのため、お手頃価格のホテルは予約を入れておいた方がいいかもしれない。

 
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。