パキスタンあれこれ

4月1日に中パ国境は開く?パキスタンへの新型コロナウイルスの影響

4月1日に中パ国境は開く?パキスタンへの新型コロナウイルスの影響

こんにちは、スズケーです。

世界中どこもかしこも新型コロナウイルスの話題で持ち切りですね。

新型コロナウイルスの国別感染者数がアニメーショングラフで見れるサイトがあって、最近はそれが結構お気に入りで見ています。

最初の方「え、日本ダメじゃん…」と思っていたら、突然踊り出すクルーズ船。
そして、韓国何があった!?と思ったら、ジワジワとイラン・イタリアが勢力を伸ばし、
今やイタリアが断トツトップです。

新型コロナウイルスの国別感染者数(中国以外) 新型コロナウイルスの国別感染者数(中国以外)
画像引用元:https://public.flourish.studio/visualisation/1438279/

 

私自身はさほど心配しておらず、普段通りの生活をしています。
まぁ元々私、在宅ワーカーでさほど外にも行きませんしね。
普段より多く、手洗いするのを意識してるくらいです。

一時期、トイレットペーパーのストックが0になり、
「このままでは日本でインドやパキスタンのハンドウォシュレットをする羽目になる…」
と少々震えたのですが、なんとか買えました。

インドやパキスタンにいる時は、何のためらいもなく「トイレはハンドウォシュレット=紙を使わずに手と水で都度洗う」なのですが(むしろトイレットペーパー買うとか意味わからないとすら思っている)、
日本でやれと言われると、抵抗があるのはなぜでしょう…

 

奈良公園の鹿

京都などの観光地がガラガラらしいと聞いて、
「今どこも空いてるらしいから、京都とか、温泉とか、どこか旅行に行こうよ」
と旦那に話したら、
「コロナあるよ!しぬよ!いかない!」
と激しく拒否られました。

つまらない。 旦那つまらない。
私は気にしなさすぎかもしれませんが、旦那は気にし過ぎな気がします。


スズケー
スズケー
じゃらんnetがね、コロナ騒ぎの影響でホテル業界が大打撃を受けているせいなのか、割引クーポンとか結構出していて、今、かなりお得ですよ…
せっかく5,000円割引クーポンをゲットできたのに、まさか旦那が行かないって言うなんて…

 

さて、そんな新型コロナウイルス騒動、
少し前にパキスタンでも患者が出たということを紹介しましたが、その後どんな感じでしょう…

3月13日までのパキスタンでの新型コロナウイルスに関する主なニュースをまとめました。

以前の記事はこちら。

パキスタンで新型肺炎 コロナウイルス感染者
パキスタンで新型肺炎の症例を確認 2名のコロナウイルス感染者パキスタンでも新型肺炎の症例を確認。イラン渡航歴のある2名のコロナウイルス感染者が出ました。...

 

パキスタンの新型コロナウイルス感染者

パキスタンでは今のところ、新型コロナウイルス患者が一気に増えた、みたいな話はありません。
これまでに確認された患者数は20名前後だったと思います。

ただ、先日のブログでも書いたように、
病院に行かないままで検査できていない、適切な検査が出来ないなどの理由で表面化していないだけで、
実際にはもっと患者はいるのではないか?という気もしますが。

パキスタンで一番最初の新型コロナウイルス感染者となった患者さんは回復済で、すでに退院しているようです。
「コロナ患者が出たよ」だけでなく、「回復したよ・退院するよ」ってニュースをちゃんと報道してくれるのはいいですね!

感染者は全てイランへの渡航歴あり

これまでの患者はカラチ周辺と、ギルギット・バルティスタン州で確認されていて、
いずれの患者も全て、新型コロナウイルスが猛威を振るいかなりの感染者・死者が出ているイランへの渡航歴があるそうです。

これらの理由から、おそらくは患者の多くがシーア派の人々ではないかと思われるのですが(ギルギット・バルティスタンにはシーア派の人が多く、イランに巡礼に行くこともある)、
それを理由に、シーア派に対する差別や嫌がらせなどが起きなければいいのだれど、と思っています。

今のところ、感染が拡大していないこともあり、特に目立った嫌がらせなんかは聞きませんが…

新型コロナウイルス、パキスタン旅行への影響は?

インドは外国人の入国が禁止に…

パキスタンのお隣、インド。
インドは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
2020年3月14日の日本時間21時より、
すべての国や地域を対象に、発給済みの観光ビザと商用ビザを4月15日まで無効にする処置をとりました。
事実上、外国人の新規入国が禁止となります。

現在インド滞在中の外国人のビザは有効ということですが、
例えばこれ、現在パキスタンにいる陸路でユーラシア大陸横断中の旅行者なんかは、
インドは国境は空いているけれど入国が出来ず、
イランとアフガニスタンの国境は閉鎖、
中国の国境は3月いっぱいまで冬期閉鎖(4月1日に開く予定だが、コロナウイルス対策で開かない可能性も…)と、
完全に積んでしまっているんではないでしょうかコレ。

パキスタンから出るのに、飛行機使うしかないですね…

現在、新型コロナウイルス対策で、国際線発着はイスラマバード、ラホール、カラチの空港のみで パキスタンからの飛行機は結構高いです。

パキスタンは現時点では外国人の入国制限なし

インドがここまで警戒を強めているのに、パキスタンは未だ外国人の入国はフリーダムで
具体的に制限はされていません。

焦らないのだろうかとむしろこちらが心配になります。
マイペースすぎてカッコいい。

現時点では、空港などでの入国時に健康チェックがあるくらいです。
果たしてそれも、どれくらいきちんとやっているか・どれくらい効果があるのか謎ですけれどね。
実際これまでパキスタン国内で発祥している患者さんの中には、
イランから帰国した際に空港で検査を受けて問題ないとされて入国した人もいたわけですので。

 

現在はインドのモディ首相が、新型コロナウイルス問題に関して
SAARC(南アジア諸国連合。インド、パキスタン、バングラデシュ、スリランカ、ネパール、ブータン、モルディブ、アフガニスタンの8カ国)でビデオ首脳会談を開催すべきと呼びかけいます。
パキスタン含め、各国はそれに賛成しているようですので、
もしかすると今後、
パキスタンも含めた南アジアの国々が足並みを揃えて、外国人の入国を規制する、と言う事もありえるかもしれません。

パキスタン国内では一応処置はとられている

パキスタンの国家安全保障委員会は、2020年3月13日、
イランとアフガニスタンとの国境を封鎖すること、
公立・私立全ての学校・教育機関を4月5日まで閉鎖することを決めました。
小学校から大学まで、全てお休みです。
(元々、カラチのあるシンド州は数日前に、5月末まで学校はお休みという処置が決められていました。)

3月23日は、パキスタンデー(共和国記念日。ラホールにて、イギリスからパキスタンの分離独立が議決された)で、
毎年首都のイスラマバードでは祝賀の軍事パレードが行われるのですが、
これも中止となりました。

SNSを使って政府がうがい・手洗いを呼びかけるなど、
パキスタン国内では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策は一応とられているようです。

そろそろイード前の駆け込み結婚式シーズン。
結婚式では人が集まり、歌って踊って大騒ぎなわけですので、
学校をお休みにしたり、国のイベントを中止したところで、そういう個人が開くイベントがなくならない限り、あまり意味がないような気が…と思っていたら、大きなレストランや結婚式場も閉鎖されてるようです。
パーティーなども自粛が求められています。

パキスタン・ツアーオペレーター協会は外国人旅行者をウェルカム

パキスタン・ツアーオペレーター協会

3月頭にはパキスタンツアーオペレーター協会が
「パキスタンはコロナウイルス流行してないから、旅行予定を変更せず安心して遊びに来てね」と発表していました。

昨年春はインドとパキスタンの緊張で飛行機が飛ばなくなったりと、春の旅行シーズンがダメになってしまったし、今年はコロナウイルス騒ぎ。

この春の観光シーズンもダメになると本当に苦しい…というわけで、旅行業界は外国人観光客の誘致に必死のようです。

気持はわかるけれど、あんまりむやみにウェルカムしまくってると、国外からウイルス保菌者がきちゃいますよ…

今年は4月末からラマダーン(断食月)スタート。
フンザなんかは、ラマダーン期間中はパキスタン国内観光客が一気に減ります。
タイミング的に、今、コロナウイルス騒ぎで観光客が来なくなってしまうと、夏までまとまった現金収入が入らないことになってしまうので、
かなり厳しい…外国人旅行者(特にツアー)だけでも来てほしいという気持はよくわかる。
2020年のゴールデンウィークはラマダーンまるかぶり!
2020年のゴールデンウィークはラマダーンまるかぶり!イスラームの断食月・ラマダンについてと、ラマダーン期間中のパキスタン旅行について。2020年のゴールデンウィークはマラダーンにまるかぶりです。...

フンザ旅行と新型コロナウイルス

フンザはもうすぐ、春の杏の花のシーズン。
毎年花を見るのを目的にフンザにやってくる旅行者も多くいます。

現時点は、パキスタン人観光客は激減。
「ギルギット・バルティスタンで新型コロナウイルス患者が出ている」というので、少々警戒されているのかもしれません。

ギルギット・バルティスタン州で見つかった患者は5名で、いずれもギルギットとスカルドゥで確認されました。
フンザでは患者は出ていませんが、同じ州というだけで、不安いなる人もいるんでしょうね。

外国人観光客は、少ないながらも一応来ているそうです。

旅行者が少ない以外は、フンザは例年通りとのこと。

パキスタン フンザ
フンザってどんな場所?桃源郷と呼ばれるパキスタンの観光地パキスタンの観光地・フンザの情報。旅行前の豆知識にもなる地理や四季などの風土、歴史、宗教や言語、食を始めとする文化についてなど、フンザの紹介。風の谷のナウシカのモデルでは?とか、桃源郷とも言われています。...

フンザのコロナウイルス対策

フンザの新型コロナウイルス対策としては、
ギルギットからナガルを経由し、フンザに入った最初の村・ナシラバードで、
通行する人々に対し新型コロナウイスルの検査をすることになりました。

地元からは
「こういう写真だけ撮って”やってるよ”ってポーズを見せるだけではなく、
本当に今後もちゃんとしっかり検査してくれますように…」
との声が上がっています。
みんな信用してないあたり、さすがパキスタン(笑)

フンジュラーブ峠(中パ国境)は開くのか?

例年通りだと4月1日には、中国との国境であるフンジュラーブ峠が開くはずですが、
今年はこの日にオープンするかはちょっと微妙になってきたのでは?と思います。

先日のブログでもお伝えしたように、フンザの人々の間からは
「例年通り4月1日に国境をひらいて、中国との貿易を始めるのはリスクがある」
という声が上がっています。

地元住民の心配だけでなく、
今はイランやアフガニスタンとの国境も閉じているのに、
そもそものコロナウイルス大流行の発信源である中国との国境を開くのかどうか…?というのを考えると、
4月1日に中国とパキスタンの国境を開くのは難しいのでは?という気がしますが、
中国との国交など大人の事情もありますからねー…

短期旅行の方が「4月1日に中国とパキスタンの国境が開く」つもりで
例えばイスラマバード〜カシュガル(中国)を抜けるルートで航空券を買ってしまったりした場合に、
万が一「国境が開かなかった!」ということになると、航空券を買い直ししなくてはいけなくなってしまいます。

また、コロナウイルス流行国から来た人は2週間隔離、とかの処置がとられることになってしまっても困りますよね。

現時点では今後どうなるか全く不透明ですが、インドの例のように、突然、
極端な対策を打ち出してくる可能性もなきにしもあらずです。
今、パキスタンへの旅行スケジュールを立てるのは、本当に慎重に!

パキスタン旅行、現時点では問題ないけれど…

新型コロナウイルス流行国に囲まれ、お隣インドは実質鎖国。

現時点ではパキスタンは外国人旅行者を制限しておらず、中国からの直行便の乗り入れを禁止しているくらいですが、
今後イラン渡航歴のない人に感染者が出たりするなど、
外国人が入国したことによる感染の広がりを懸念するようななんらかの変化があれば、
外国人の入国に制限をかける可能性もなきにしもあらずかと思います。

インドのように、旅行直前にキャンセル、みたいになるケースもあるかもしれませんので、
3月・4月にパキスタン旅行を考えている方は、
万が一のそういった覚悟もしておいた方がいいかもしれませんね…

本当に、早く収束しますように〜。

追記:3月21日より空路入国者に規制が
新型コロナウイルス対策でパキスタンも空路入国者の規制を開始
新型コロナウイルス対策でパキスタンも空路入国者の規制を開始新型コロナウイルス(COVID-19)対策でパキスタンも空路入国者の規制を開始。印パ国境・ワガボーダーや、フンザの状況など。...
新型コロナウイルスで、フンザへの旅行者の立ち入りが制限
新型コロナウイルスでフンザへの立ち入りが制限、ワガボーダーも閉鎖フンザを含むギルギット・バルティスタン州が国内外の旅行者の州訪問を2週間禁止に。外国人旅行者は新型コロナウイルス陰性反応証明書の提出で立ち入り可能。...
 

お読みいただきありがとうございました!
コメント欄はちょっと下にあります。承認式ですが、コメントはお気軽にどうぞ。

ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
 
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
目指せブロガー!「旅をしながら稼ぐ」を実現するためのおすすめ教材
ホビリエイト・マスターズカリキュラム ロゴ

「楽しく稼ぐ」をモットーに、趣味や好きなことが仕事・収入に繋がるブログ運営を学べる講座。お手頃価格の参加費で、正統派のブログアフィリエイトのノウハウを0からしっかり習得できる、初心者さんにもおすすめの教材。
  
公式サイトを見る 紹介記事を見る

仮面ブロガーズ ロゴ

ブログで結果を出すための個別指導型オンライン学習コミュニティ。「ブロガー」として自分自身や自分の得意なことを商品にして、少ないアクセスでも好反応・高収入を得られる「資産となるブログ作り」を学ぶことが出来る。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

イチ押し!自分のまつ毛をバッサバサに育てる究極のまつ毛美容液

まつ毛が短く、目もとに自信がない方へ。30日で実感、60日で感動できる「まつ毛」「まゆ毛」美容液。1日1回使用して、本当にまつ毛がバッサバサになりました!エクステやつけまつ毛のダメージで抜け毛が多い方にもおすすめ。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

 
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

POSTED COMMENT

  1. アバター 秘境巡り より:

    国外旅行者以外でも感染の報告があり、昨日感染者が28人になって駅やバスターミナルでも検温を始めたそうです。学校閉鎖に映画館、結婚式やイベント、集会の禁止、ある意味日本より対策を取ってますよね。何故に入国制限をしないのか…。
    イランからの入国(帰国)者が隔離から順次解放されるので、爆発的に増えないか心配です。
    秋か来年か、落ち着いたら再度計画してみます。

    • スズケー スズケー より:

      秘境巡りさん

      ニュースによって言ってることが違うのですが、
      昨日の時点での政府の公式発表は、感染者21名ですよー。
      でも、絶対もっといるでしょうね。
      「疑わしい」と言われてるケースならもんのすごい数が出てましたし。

      各施設、しかも個人運営のものにまで対策がすぐとれるというのは、
      それだけ政府が力を持っていて、政府の意志一つで国民をどうにでも出来てしまうということでもあり、
      私はちょっと怖いなとも思いますけど。

      ただ、海外からの観光客の規制をしないのが本当に謎ですね。
      フンザの方なんかは「フンザの人はコロナにならない」とか言ってました。
      いやいや、関係ないから…

  2. アバター 秘境巡り より:

    パキスタンの国立衛生研究所を見たので間違いないと思うのですが…時間がずれてたのかしら?
    https://www.nih.org.pk/covid-2019-live-dashboardf/

    さておき、世界が早く落ち着くと良いですね
    友人は予定通り16日にカラチ入りするそうです。月末に帰ってこれるのか…

    • スズケー スズケー より:

      秘境巡りさん

      ああ、私はニュースしか見ていないので…

      心配なのは「他国への入国」であって、日本へ帰国するのはなんら問題ないと思われます。
      日本入国の時にどうなるかですが、パキスタンは特に懸念される国ではないので、そこまで不安視することはないのでは?

  3. アバター あき より:

    アキと申します。今月20日から4月6日まで、パキスタン旅行を計画していて、コロナの問題で旅をどうしたらよいか悩んでいます。
    フンザはバスなどの公共の乗り物、ホテルなどは普段通りに動いていますか?
    あと、フンザでないのですが、ラホールのニュースで、人が集まる施設を封鎖すると書いてありましたが、博物館やフラッグセレモニーも取りやめていますか?
    スズケーさんがもしご存知ならば、教えていただけるとありがたいです。今の情報が分からず困ってます。
    ありがとうございます!

    • スズケー スズケー より:

      あきさん

      あくまでも昨日の時点の話ですが…
      フンザは通常通りです。ホテルも開いていますし旅行者もいます。
      バスも動いています(ただ、外国人も通常通り乗れるのかは不明)。

      ラホールの博物館は開いているようです(あそこ結構空いています)。
      パキスタンはともかく、インド側がかなりの厳戒態勢をしいているため、
      ワガボーダーはすでに外国人の通行が不可となっており(もしかしたら「インドから出る」だけはできるかも)、
      フラッグセレモニーも数日前から中止となっています。

      ここ数日でパキスタンも感染者数の増え方がかなり伸びてきており、
      今後色々と規制が出てくる可能性はあるかと思います。

  4. アバター あき より:

    スズケーさん、ありがとうございます!
    なかなか活きたリアルタイムの情報が手に入らないので、たすかります。毎日確かに状況が変わりますよね(泣)。
    今朝、シガルあたりのホテルもクローズしたと聞きました。
    今回は難しいかもしれませんね。また色々教えて下さい!
    ありがとうございます(•‿•)

    • スズケー スズケー より:

      あきさん

      イスマイリー派は早々にジャマットカーナ(イスマイリー派の集会所、モスク的な場所)を閉鎖していたりするので、
      シガルフォートレジデンスなど、セレナホテル系列(=アガ・カーン財団が関わっている)ホテルは、
      一時閉鎖などの対応が早いかもしれませんね。

      特にスカルドゥ近辺はわりと患者数も多く、パキスタン人旅行者も今は避ける傾向があるようですので、
      もしホテルを開けていても宿泊者も少ないのだろうと思います。

  5. アバター あき より:

    スズケーさん、ありがとうございます!
    今日、パキスタン入国の際に陰性証明書が必要だと知り合いの旅行会社の方が教えてくれました( ; ; )私たちは20日に入国予定なので、ギリギリ大丈夫ですが、帰りのタイ航空も突然私たちのフライトが運休になり、かなり危うい感じですので、延期するしかないかと( ; ; )
    あー、無念! ゲートが開いたら必ず行きます(^^) コロナ収束を祈ります!

    • スズケー スズケー より:

      あきさん

      新型コロナウイルス陰性反応証明書に関しては、こちらのブログにまとめています。
      https://suzukikeiko.com/pakistan/information/corona3/

      残念ながらこの通達で、各種ツアーも中止となっているようです。
      (もちろん、キャンセル料など不要のようです)

      20日入国予定でも、万が一乗り継ぎ便でトラブルなどがあった場合、1日遅れるだけでアウトになっちゃいますからねー…
      確かにちょっと警戒すべき状況ではあるかと思います。

      あきさんも、今この騒動に巻き込まれている方々もも、せっかく前々からお休みなどを確保され、楽しみにされていたでしょうに、
      残念ですね。

COMMENT

メールアドレスは非公開です(メルアド入力なしでもコメントできます)。
お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。