旅行・滞在情報

パキスタンのアライバルビザ取得!オンラインビザ申請方法

パキスタンビザをオンライン申請!アライバルビザ申請方法

こんにちは、スズケーです。

パキスタン滞在中、ツイッターでサクッと情報シェアしましたが…

ついに、パキスタンのアライバルビザが日本人個人旅行者も対象になりました!

パキスタンのアライバルビザは、以前からあったのですが、
日本人は指定の旅行会社を通した団体旅行客のみが対象でした。

パキスタン e-VISAサービススタート
パキスタン e-VISAサービススタート アライバルビザはツアーグループのみパキスタンのe-VISAサービスが開始しましたが、現時点では日本人は対象外。アライバルビザもこれまで通り、指定旅行会社の団体グループツアー参加者のみが対象だそうです。...

それが4月15日にさらに緩和され、
日本人の個人旅行者もパキスタンのアライバルビザを取得できるようになりました!

日本を含む対象国の旅行者は、インターネットで事前申請することで
3ヶ月間有効のパキスタンビザをパキスタン到着時に取得することができます。

ただ、オンライン申請はエラーも多いです。
日本にいて、普通に郵送で申請できるのであれば、郵送申請でビザを取得した方が確実ですよ!

従来の、日本でパキスタン大使館にてパキスタンビザ申請をする方法はこちらで確認を。

パキスタンビザ申請・取得方法
パキスタンビザ申請・取得方法 郵送申請もOK!パキスタンビザの申請・取得方法のまとめ。パキスタン旅行には観光ビザが必要。パキスタンのビザは郵送でも簡単に取得が可能。必要書類の記入例・フォーマットもダウンロードできます。...

 

パキスタンのオンラインビザシステム

パキスタンのアライバルビザ画像引用元:https://visa.nadra.gov.pk/

Pakistan Online Visa System is now open for the citizens of 179 Countries! Moreover, citizens from 50 Countries are eligible to apply for Visa On Arrival under Tourist Category and the citizens from 95 Countries are eligible to apply for Visa on Arrival under Business Category.

〜パキスタンオンラインビザシステムは現在179カ国の市民に開放されています!
また、そのうち対象50カ国の国民はツーリストカテゴリーでアライバルビザを申請することができ、対象95カ国の国民はビジネスカテゴリーでアライバルビザを申請することができます〜

引用元:https://visa.nadra.gov.pk/

ということでっ!

いよいよパキスタンビザが、個人旅行者でもオンライン申請&アライバルビザ取得できるようになりました。

これまでパキスタンビザは、
「居住国のみで申請・取得可能、第三国での申請不可」で
有効期限が発行日より3ヶ月だったため、
長期で大陸横断する旅行者にはパキスタンのビザ問題が大きなネックになっていました。

 

が、オンラインで申請&入国時にアライバルビザ取得が可能となれば、この問題もクリア!
これで東南アジアからインド〜パキスタン〜中国へ抜ける旅行も
時間(パキスタンビザの有効期限)を気にせず、大分行きやすくなるのではないでしょうか。

オンラインで、アライバルビザの申請だけでなく、ビザの延長申請もできますよ〜!

長期旅行者にとって、嬉しいニュースとなりました。

スズケー
スズケー
ちなみに、アライバルビザの対象はツーリストビザとビジネスとビザのみ。
私はパキスタン人と結婚しているため1年間有効のファミリービザを申請していますが、ファミリービザはオンライン申請はできるものの、アライバル発行はできないようです。

パキスタンのアライバルビザ申請方法・必要書類

パキスタンのアライバルビザの申請方法ですが、さほど難しくありません。
ステップは4つ!
提出する必要データも少しだけ!

アライバルビザ申請の流れ

  1. オンラインビザシステムのアカウントを作成
  2. オンラインで必要項目を記入
  3. 必要書類をアップロード
  4. オンラインで支払い(クレジットカード)
  5. 48時間以内に発行

必要データ

  • パスポートの顔写真ページの写真データ
  • 顔写真データ
    (パスポート写真に使える、バストアップの背景が白のもの)
  • ホテルの予約証明書
    (パキスタン国内での最初の宿泊先を証明するもの)

では早速、オンラインでのパキスタンのアライバルビザ申請の流れをご紹介します。

スズケー
スズケー
まだ始まったばかりのシステムで、情報が少なめです。
何か間違っている点などあればメールやコメントなどでご一報いただければ幸いです。

1)オンラインビザシステムのアカウントを作成

まずはパキスタン内務省のビザ申請関連ページにアクセス。

Pakistan Online Visa Systemへアクセス

Pakistan Online Visa System

トップページにある「APPLY NOW」をクリックして、ビザ申請を進めます。

パキスタンのアライバルビザ申請フォーム2
  • 私の場合、iPhoneSEとiPad、それぞれsafariを使ってアクセスしましたが「デバイスが未対応」と表示されて、何故かアクセスできませんでした…
    旅の途中で海外から申請しようと思っている方、日本にいるうちにサイトにアクセスしてみて、ご自分の所有デバイスから申請できるか確認した方が良さそうです。
    iPhoneダメとかだと、日本人厳しくね…?
オンラインパキスタンビザ申請 iphoneエラー
  • パソコンからアクセスされる方も、サイトの調子が悪いのかドロップダウンメニューが表示できなかったり選択ができなかったりすることがありますが、
    そんな時は躊躇なく、ブラウザーをリロードし直してみましょう。
    きちんと動くようになります。これまでの入力情報も保存されたままです。
  • パキスタンのサイトはブラウザとの相性もあります。できるだけIE(Internet Explorer)を使って閲覧した方がいいです。
  • インドからアクセスできないと言う声もあるので、その場合はVPN経由でアクセスしてみましょう。

 

始めてパキスタンビザをオンライン申請する場合、
まずはオンラインビザシステムのアカウントを作成する必要があります。

「CREATE A NEW ACCOUNT」をクリックして、アカウントを作りましょう。

パキスタンのアライバルビザ申請フォーム3

以下の画像の通りに名前やメールアドレス、パスポートナンバーを入力。

ログイン用パスワードは8文字以上で、
アリファベットの大文字・小文字・数字・特殊文字(#*など)が入っている必要があります。

「SAVE AND CONTINUE」をクリックしたら
登録したメールアドレスに届いたメールにあるリンクからサイトに戻れば承認されます。

パキスタンのアライバルビザ申請フォーム4

アカウントが作成できたら、いよいよビザ申請に進みます。

2)オンラインで必要項目を記入

まずはサイトのポリシーを確認。
チェックボックスに印を入れて「Accept and continue」をクリック。

パキスタンのアライバルビザ申請フォーム5

次に、国籍を選択します。
日本人ならもちろん「JAPAN」で。

パキスタンのアライバルビザ申請フォーム6

次からいよいよ、本格的なビザ申請フォームの記載が始まります。
記載する内容は、これまでの書類での申請の時とほぼほぼ同じ内容。
特に難しいことはありません。

 

まずはパキスタンビザやパスポートに関する内容。
以下の画像の通りに入力すればOKです。

パキスタンのアライバルビザ申請フォーム7

「もし面接が必要になった場合の希望地」ですが、必須項目です。
ここ最近はまず面接に呼ばれることはないかと思いますが、とりあえずご自身が滞在している国・都市を選択しておけばいいかと思います。
ちなみに現在インドは選択できないようでした…

入国予定地・出国予定地は、空路だけでなく陸路も選択可能!
インドとの国境のワガや、中国国境のスストも選択できました。

入国予定日は申請よりある程度余裕を持っておいた方がいいかと思います。
出国予定日も、基本的にツーリストビザは3ヶ月シングル(ダブル?)が出るそうですので、一応、3ヶ月以内で申請・記入しておいた方がいいかと思います。

 

次は自分に関する情報を。

名字や名前などを記入していきます。
宗教や学歴、母国語などについては必須項目ではありませんが、問題ないなら記載しておいた方がいいでしょう。

「連絡の取れる住所・電話番号」は、現在自分が滞在している国で連絡が取れる住所や電話番号を。
旅行中でホテルに宿泊しているのであれば、ホテルの住所や電話番号でいいかと思います。

パキスタンのアライバルビザ オンライン申請フォーム8
スズケー
スズケー
「SAVE AND CONTINUE」をクリックすることで、それまでの記入内容がちゃんと保存されます。
途中で申請をやめても、次回アカウントにログインすれば、続きから申請できます。

 

続いて家族などに関する質問。
両親の名前と国籍、結婚している場合は配偶者の名前や国籍、出身国を記入します。

旅行に同行者がいる場合は、同行者に関する情報も記載します。
未記入でもまず問題はないと思いますが…
万が一、ビザ発行のタイミングがズレる、なんてことがあって困るようなら一応記載しておいた方がいいと思います。

パキスタンのアライバルビザ オンライン申請フォーム9

 

職業について。
「会社員」ということで「Employed」を選択しておけばよいかと思います。

パキスタンに銀行口座を持っている方は、それに関する情報も記入。

パキスタンのアライバルビザ オンライン申請フォーム10

 

ようやく半分程記入が終わりました!

これまでの渡航経歴について記載していきます。
過去3年間に訪れた国と目的、期間を記入し、「ADD」で登録していきましょう。

過去にどこかの国でビザ申請が拒否されたことがあるか、有罪判決を受けたことがあるどうかも記入。
基本的には「No」でいいはず。

また、パキスタンを訪れたことがある場合は、その際のビザ出入国の詳細について記載しましょう。
こちらも「ADD」で登録を。

パキスタンのアライバルビザ オンライン申請フォーム11

 

いよいよ、今回のパキスタン旅行に関する質問です。

まずはカシミールへの訪問予定があるかどうかの質問。
現在カシミールを訪れる際も、外国人登録は不要になっているはずですが、特別な理由がない限りは「NO(行く予定はない)」を選んでおいた方が無難かと。

ほとんどの方はホテルに宿泊すると思うので、ホテルの宿泊先を記入。
パキスタンでの最初の1泊目のみでOKです。
あとで予約証明書をアップロードする必要がありますので、用意してある予約証明書のホテル名などを記入すればOK。

ホテルの予約はBooking.comなどで行えます。
予約書をプリント後、不要ならばキャンセルも可能です。ただ、キャンセルする場合はホテルのためにも早めに手続きを!

パキスタンでは外国人の宿泊を拒否するホテルもあるので、予約できるならしておいた方がいいかもしれません。
ただ「Booking.comで予約したのに、到着したら外国人は宿泊できないと言われた」というケースも意外にあります。可能なら事前にメールや電話で確認した方がいいかも。

海外のホテルが予約できるサイト

パキスタンのアライバルビザ オンライン申請フォーム12

その他、同行者についてやパキスタンの友人・親戚の有無についても聞かれます。
必須項目ではないですし、友人がいる場合でもチェックなしのまま、スルーでいいと思います。

パキスタンの旅行予定についても必須項目ではありませんが、これまでは旅程表の提出が必要でしたし、
問題ないのであれば、あくまで予定で構わないので、簡単に記載しておいてもいいかと思います。

これで、パキスタンのオンラインビザ申請に必要な記載事項は入力終了です!

3)必要書類をアップロード

必要情報を全て入力したら、次はデータのアップロード。

  • パスポートの顔写真ページの写真データ
  • 顔写真データ
    (パスポート写真に使える、バストアップの背景が白のもの)
  • ホテルの予約証明書
    (パキスタン国内での最初の宿泊先を証明するもの)

上記3点を1つづつアップロードしていきます。

アップロードできる形式はjpegとpngデータのみ、ファイルサイズは350KBまで、
スマホで撮影した写真などでもOKですが、サイズが大きすぎたり小さすぎたりする場合ははじかれてアップロードできません。

顔写真は不鮮明なものやパスポート写真に使えないようなスナップ写真の場合、はじかれます。

パキスタンのアライバルビザ オンライン申請フォーム13

ドキュメントタイプを選択し、それに対応した画像を送る…を繰り返し、
全てアップロード完了したら「SAVE AND CONTINUE」!

次の画面で、これまで入力した内容の確認画面が出ますので、
内容に間違いがないか全てをしっかり確認し、問題なければ最終保存をしましょう。

4)オンラインで支払い(クレジットカード)

入力内容の確認が終わったらオンラインでビザ発行費用の支払いを。

支払方法はクレジットカードのみです。現在のところ、8.1ドルちょっとの支払い金額。
日本だとパキスタンビザ申請料100円なので、申請料金は大体これまで通りのようです。

パキスタンのアライバルビザ オンライン申請フォーム15

支払いが終わったら、トップページからログインし直し、
自分のビザ申請ステータスがどうなっているか確認を。

受理されていればステータスは「Received」となり、
メールアドレスに「Pak-Visa Successful Application Submission」という受付受理メールが来るはずです。

うまくデータが送信されていない場合、プロセス途中と表示されていることがあります。
その場合は改めてデータを「SUBMIT」しましょう。

スズケー
スズケー
ちゃんと送信されてないと受理されません。必ず確認を!

これでパキスタンのアライバルビザ、オンライン申請完了です!

5)48営業時間以内に発行

申請が受付されてから、問題がなければ48営業時間以内にメールにて、「ETA (Electronic Travel Authorization) 」というビザ発行完了の連絡メールが登録したメールアドレスに届きます。
届いたメールをプリントアウトしておくと安心です。

48営業時間経っても何の連絡もない場合は、再度サイトから状況の確認を。
一応「48営業時間で発行」となっていますが、実際にはもう少し時間がかかることもあるようです。

あまりに遅いようなら、NADRAにメールや電話で問い合わせをしましょう。

私に「どうすればいいですか?」とメールしてこられる方もいるんですが、私がビザ発行をしているわけではないので、私では何も出来ません。
NADRAに直接問い合わせた方が早いです。

あとは入国予定の空港や国境でETAメールのプリントを見せればOK!
パキスタンビザがアライバルで発行されます!

パキスタンビザの有効期限、滞在期間

観光ビザ申請の場合、2019年4月現在は全員一律で90日のビザが出ます。
オンライン申請でも3ヶ月間有効のビザがでるようです(もしかしたらシングルかもしれませんが)。

その場合、ビザの記載はこうなり、
「4月9日までに入国すればOK、そこから90日間滞在可能」
なのか
「パキスタンに滞在できる期間は1月10日から4月9日の間のみ」
なのかがはっきりわかりません。

Date of issue : 10 Jan 2018
Good for journey upto : 9 Apr 2018
No. of visits allowed : Double
Duration of each stay : 90days

イミグレでは「入国から90日滞在可能」と言われることが多いですが、ホテルのスタッフなどはビザに記載されているuptoの日付けまで有効と考えている場合が多いよう。
「入国から90日滞在可能」と考えているとuptoの日付以降に宿泊拒否されることもあるので注意が必要です。

パキスタンビザの延長について

パキスタンビザの延長も、オンラインで申請が可能なようです。

一番最初の入力ページで「First time application」と選択したところがありましたが、ここで「extension」の選択もできます。
受取先は恐らく最寄りのビザ・パスポートオフィスになるかと思います。

延長期間は基本的には60日間可能なはずです。

スズケー
スズケー
パキスタンのことなので「絶対延長できる」とは言いかねますが。
パスーコーン

ビザ申請が便利になったパキスタンへ行こう!

そんなわけで、ビザ申請が一気に便利になったパキスタン。
これで多くの旅行者に「パキスタンへ行く」という選択肢も増えるのではないでしょうか。

パキスタンと言えば最大の観光地はフンザ。
ちょっと観光地化しすぎてきた感もありますが、風光明媚な素敵なところなので、皆様ぜひ足を運んでみてくださいませ。

フンザをはじめ、パキスタン旅行に関する情報一覧はこちらでまとめていますので
パキスタンを旅する際の参考にしていただければと思います。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
パキスタン フンザ
フンザってどんな場所?桃源郷と呼ばれるパキスタンの観光地パキスタンの観光地・フンザの基本情報。風の谷のナウシカのモデルでは?とか、桃源郷とも言われています。旅行前の豆知識にもなる地理や四季などの風土、歴史、宗教や言語、食を始めとする文化についてなど、フンザの紹介。...

 

パキスタン旅行の準備・情報、服装や持ち物に関してはこちらの記事を参考に。
持ち物のチェックリストのダウンロードも出来ます。

パキスタン旅行の準備・情報 服装や持ち物
パキスタン旅行の準備・情報 服装や持ち物パキスタン旅行やフンザ滞在の準備や情報まとめ。服装や持ち物の紹介、パキスタン旅行で注意したいポイントなど。...

パキスタンの治安についてが不安だなという方はこちらをどうぞ。
行動やタイミングによって結果は変わってきますし、絶対安全とは言いませんが、実際の旅行者視点での感想などまとめています。

パキスタンの治安
旅行は安全?パキスタンの治安危険と言われるパキスタンの治安について。テロや盗難について、安全に旅行するために気をつけること、バックパッカーがパキスタンに感じる治安や危険、旅行のしやすさに関する意見など。...
スズケー
スズケー
パキスタン国際航空(PIA)も日本就航再開するようですし、ここ最近のパキスタン、旅行者にとっていい情報続きですね〜。
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!

治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

POSTED COMMENT

  1. アバター じょー より:

    こちらのページを参考にアライバルビザを申請致しました。
    本当に助かりました。ありがとうございました。
    「Pak-Visa Successful Application Submission」
    というメールがすぐに届きましたが、これで一通りの手続きは完了なのでしょうか?
    ご教示頂けますと幸いです。

    • スズケー スズケー より:

      じょーさん

      それで一通り完了のはずです。
      ご心配ならば念のため、NADRAのサイトにログインして、オンラインビザ申請のステータスを確認してみてください。

      • アバター じょー より:

        Received となっておりました。
        お陰様で憧れのパキスタンに辿り着けそうです。
        ありがとうございました。

  2. アバター タケ より:

    こんにちは。こちらのサイトを参考にアライバルビザの申請中ですがわからない事があるので質問なのですが、ススト及びフンザ付近はカシミールに含まれるのでしょうか?ルートとしては中国のカシュガルからパキスタンのスストに入国予定なのでもしススト付近がカシミールに含まれるならカシミールを訪れるにチェックを入れないといけないので…
    お時間がある時でよいのでお返事いただけたら幸いです。

    • スズケー スズケー より:

      タケさん

      地図を確認すれば一目瞭然ですが、スストはギルギットバルティスタン州ですので、
      アザードカシミール州とは全く異なる場所ですよ。
      カシミールを訪れるチェックは不要です。

      また、中国から行かれるようですが、現在は日本にいるのでしょうか?
      もしそうであれば、アライバルビザではなく、通常通りパキスタン大使館で事前にビザを取得しておいた方が
      リスクは低いと思います。

      パキスタン側の国境は問題ないと思いますが、
      問題は中国側で、外国人のパキスタンのアライバルビザはまださほど浸透していないと思われますので、
      「まだパキスタンのビザを持っていない」状態だと、カシュガルからタシュクルガンへ向かう際に
      トラブル可能性もあるかもしれません。

      もし日本でビザを取得出来るのであれば、
      その方が、中国側であれこれ苦労するかもしれない可能性や不安が減ると思います〜。

  3. アバター タケ より:

    返信ありがとうございます。あの付近すべてがカシミール地方になると何故か勝手に思ってました。チェック不要とのことなのでそのまま申請を進めていきます。
    今、キルギスにいるので日本でビザを取ることができません。中国側はなんとか頑張ってみます…

    • スズケー スズケー より:

      タケさん

      日本で取得できないのであれば、アライバルビザを申請するしかないですね。
      中国側で何事も問題なく通過できますようにー!

  4. アバター ゲン より:

    こんにちは!

    今こちらのブログを参考にパキスタンのオンライン申請およびアライバルビザの取得をしようとしているのですが、自分のどのデバイスからもhttps://visa.nadra.gov.pk/にアクセスすることが出来ませんでした。アップル製品以外からも試したのですがダメでした…

    私は今インドにいてPCはwifiを接続して使っております。
    思い当たる原因があれば教えていただきたいです!!!

    • スズケー スズケー より:

      ゲンさん

      「アクセスすることが出来ませんでした」と書いているということは、おそらく、
      このブログに貼った画像のように「DEVICE COMPATIBILITY ERROR(デバイスが未対応)」と表示されたのではなく、
      「サーバが見つかりませんでした」と表示されたのではないでしょうか?

      なんかですね、ナドラのサイトだけでなく、パキスタン郵便局のサイトなどもそうなのですが
      パキスタンのサイトは、時々「サーバが見つかりませんでした」になって繋がらなくなることがあります。
      先方のサーバの問題などであろうと思います。

      時間をおいてもう一度アクセスしてみるしかないですね。
      1日繋がらないこともあるので、そういう場合は次の日にアクセスしてみると繋がったりします。

      • アバター ゲン より:

        返信ありがとうございます!

        デバイスが未対応というわけではなかったので、スズケーさんと言う通りこっちのサーバーの問題だと思いました。

        日本にいる人に試してもらったらアクセスできたみたいなので、インドで使っているサーバーが問題でアクセスできてないみたいです。

        VPNを使ってみて、それでもダメなら日本にいる人に頼もうかなと思っています!

        • スズケー スズケー より:

          ゲンさん

          日本から、同じ固定IPのネット回線を使っていても突然数時間繋がらなくなることがあります。

          ・時間をおいてもう一度アクセスする
          ・VPNを使う

          二つとも試してみてください。

          申請できるといいですね。

          • アバター ゲン より:

            スズケーさん

            両方試してみます。
            絶対フンザに行きたいので頑張ります!

            ありがとうございます!

          • スズケー スズケー より:

            ゲンさん

            無事ビザを取得出来るといいですね。
            よろしければまた結果を教えてくださいませ。

  5. アバター ささたく より:

    スズケーさん

    情報大変参考になりました。
    先週金曜日の夕方(19日)に申請したのですが、今現在まだStatusがReceivingのままです。48時間というのは営業日で、ということかどうか、ご存じでしょうか?

    • スズケー スズケー より:

      ささたくさん

      存じ上げません。

      が、NADRAのサイトに処理時間は「48 hours (Working Hours)」と表記されていますので、
      「48営業時間以内」の可能性が高いかと!

      パキスタンの政府関連オフィスは金曜日と土曜日はハーフデー、日曜日はお休みということが多いので(確かパスポートオフィスは土曜日も休みでした)、
      水曜日くらいまで待って、それで進展がないようであれば問い合わせしてみるといいかと思います。

    • アバター ゲン より:

      ささたくさん

      先日、ここでコメントさせて頂いた者です。
      自分も21日の16時頃に申請と支払いが完了して未だにレスポンスは来ておりません。

      もしかしたら営業日が関係しているのですかね…

      また状況が変わったり何か分かったらシェアしたいと思ってます!

  6. アバター ゲン より:

    スズケーさん

    先日サイトへのアクセスが出来なくて質問をさせて頂いた者です。

    結果、ドイツのVPNを使ってアップル以外のデバイスを使い、Google Chromeから入ったらアクセスすることができて、申請が完了しました!

    7/20の午後に申請が完了して、96時間後の本日先ほどメールが届きました。
    文面にはETA (Electronic Travel Authorization) と書いてあって渡航が許可されたという内容が書いてあったのですが、PDFで正式に文面が届くという訳ではないのでしょうか?
    このメールを印刷して国境に持っていけば問題ないでしょうか?

    すいません、最後の質問です笑

    • スズケー スズケー より:

      ゲンさん

      無事申請できたようで良かったです。
      ETAのメールが来たならそれでOKのはずです。

      イミグレでオンラインビザを申請し許可が出ていることを告げ、スマホで画面を見せるだけでもいいはずですが、
      おそらくプリントアウトして持っていった方がよりいいと思います。

      旅行中、どうしても困ったことなどあればお気軽にコメント下さいませ。
      わかる範囲であればお答えいたします。

      良いご旅行を。

  7. アバター ゲン より:

    スズケーさん

    かしこまりました!
    プリントして持っていきます。

    色々ありがとうございました!

  8. アバター タケ より:

    こんにちは。先月、こちらで質問させていただ者です。
    無事、ETAのメールが届いたのですが入国場所を陸路国境(ススト)を選択したはずがメールには”空港にある当該入国管理局カウンターで取得できる”と書いてありました。本当に空港からしかVISAを取得できない、または、どこから入国するかの選択に関わらず全員に同じ文章で返信しているのか?どっちなのか分からず行くか迷っています。
    何かご存知の事がありましたら教えていただきたいです。

    • スズケー スズケー より:

      タケさん

      私ではわかりかねます。
      NADRAのオフィスにご自身でご確認下さいませ。

      ただ、スストからアライバルビザで入国している外国人旅行者もいますので、
      スストでも取得は出来るはずです。

  9. アバター けんた より:

    evisaを申請して支払い完了のようなメールは届いたんですが、コメント欄にあるようなETAはのメールが1週間しても来ません
    拒否されたんでしょうか…

    • スズケー スズケー より:

      けんたさん

      NADRAのサイトにログインして進捗状況を確認し、受理されていないようであれば
      私ではなく、NADRAに問い合わせされた方がいいと思います。

  10. アバター けんた より:

    ありがとうございます
    インドの国境近くにいるのですが、パキスタンインドでパキスタンに行く直前にこのブログを見てETAのメールの存在に気づいて焦ってコメントしてしまいました
    日本の友人に頼ってみるか、実際に国境に行ってみようと思います
    ありがとうございました

    • スズケー スズケー より:

      けんたさん

      e-visaの発行メール(ETA)が来ていないと、
      「ビザがとれていない・用意できていない」ということで、そもそもインド側を出国できないかと思われますし
      国境に行く前に、まずご自身で電話やメールで、NADRAに問い合わせをするのが先かと思います。
      部署によるかもしれませんが、意外にメール返信早いです(1〜2日で返事がきます)。

  11. アバター YUKI より:

    初めまして、こちらのサイトを見てパキスタンビザを取得しようとしているのですが、最後の支払いの時に以下の文字列が出てきて、上手くいきません。

    We’re sorry — something has gone wrong on our end.

    もし解決方法を知っているようであれば、教えて頂きたいです。
    宜しくお願いします。

    • スズケー スズケー より:

      YUKIさん

      こちらで把握している情報は全て記事中にまとめています。

      文面通りだと思いますので、NADRAに問い合わせることをお勧めします。

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。