パキスタン滞在記

1ヶ月の快適滞在!カリマバードの”パークホテル”

2019年春パキスタン滞在

こんにちは、スズケーです。

今回のフンザ、カリマバード滞在がとっても快適だった理由のひとつに、
宿泊していたホテルがとても良かった、というのがあります。

スズケー
スズケー
フンザには旦那の実家もありますが、旦那の家があるのはカリマバードではないので私は泊まりません。
もちろんカリマバードにも親戚や友人の家もあって、そちらに泊まることもできるけれど、私は朝早くに出かけたり夜遅く帰ってきたりもするし、荷物もバーッと広げちゃいたいし、基本的にはホテル泊が気楽で好きです。
お金払ってると思うと、お湯もガンガン使える。

とにかく快適だったので、私が泊まっていたその素敵ホテル
「Tourist Park Hotel」を紹介します。

もちろん、先日作ったフンザの観光地図「カリマバードマップ」にも掲載していますし、
フンザ(カリマバード)のおすすめホテル紹介の記事にも掲載しています。

フンザ(カリマバード)のおすすめホテル紹介
フンザ(カリマバード)のおすすめホテル紹介フンザの中心地・カリマバードのおすすめホテルの紹介。最近では貴重なドミトリーのある格安ゲストハウスも。スズケーの紹介割引もあります。...

カリマバードマップ ダウンロード

 

清潔で明るい部屋に泊まりたい

パークホテルのねこパークホテルのねこ

私はあんまり日本人宿って泊まらないし、最安値にもこだわりません。
日本円で考えて、ほんのちょっとの金額の差ならば綺麗で快適なところに泊まりたい。

パキスタンやインドで、私が宿泊先を決める時に重視するのはこれ。

ホテル選びで気にするところ
  • 個室がある(ドミトリーは泊まらない)
  • ベッドシーツや水回りが清潔で、綺麗に掃除されている
  • 部屋に日が差し、明るい(外に向けた窓がある)
  • お湯が出る
  • 場所が不便すぎず、値段が高過ぎない

インドの都心部なんかだと外に向けた窓がない部屋も多いので、
ここだけ妥協しないといけないこともありますが、それ以外は譲れない。

あとはこの他、タオルの貸し出しがあったり、スタッフの雰囲気が良ければ尚良しです。

お湯に関しては、夏場のパキスタンやインドなら不要のような気もするのですが、
やはり、お湯でシャワーするのと水でシャワーするのは汚れの落ち方が違うので
私は夏でもお湯シャワーを使いたい人です。

スズケー
スズケー
フンザに関しては水が冷たすぎるので、基本的にどのホテルもお湯が出るようになっています。とはいえ、電気がなくって水が温まっていないことも多いですが。

フンザの常宿

今でこそ、フンザにはたくさんのホテルがあり、どこに泊まるか選択肢も多いのですが、
昔はカリマバードのホテルは、
1泊100Rs前後の安宿か、その数倍〜数十倍の値段のする綺麗なホテルか、その二択しかありませんでした。

結婚前、フンザではコショーさんゲストハウスというゲストハウスに泊まっていました。
正直、さほど綺麗とは言いかねる感じではあったし、個室は空きがないことが多く、渋々ドミトリー(他の旅行者と共同の大部屋)に泊まっていたのですが、
前述した通り、当時は安いホテルか高めのホテルしかなかったため、
必然的に安いホテルを選ぶしかありませんでした。

結婚後に生活の基盤を日本に移し、時々フンザに行ったあとは
オールドフンザインか、カリマバードインに宿泊していました。
どちらも昔からの友人が経営しているゲストハウスで、いつも良くしてもらっていたので、必然的に。

OLD HUNZA INNからの眺めOLD HUNZA INNからの眺め
山の展望がとてもよく、ラカポシ、ディラン、ゴールデンピーク、ウルタル、全てが見える

オールドフンザインからパークホテルへシフト

今回も最初はオールドフンザインに泊まっていたのですが、
私達が宿泊していたとき、お湯を沸かすタンクが不調で、電気があっても全くお湯が沸きませんでした。
まだまだ0℃近い寒いフンザでお湯が全く使えず、シャワーもできないし、冷たすぎる水で顔を洗うのすら苦痛と言う状況。
3日間その旨苦情を言い続けたのですが忙しくて対応をしてもらえず。
仕方なく、宿を変えることにしました。

スズケー
スズケー
後日新しいタンクを購入していたので、今はちゃんとお湯も出ると思います。

もちろん一番最初にカリマバードインに行ったのだけれど、残念ながら韓国人旅行者で満室。
あと、今のカリマバードインの建物は、外に向かった明るい日が差す窓がないのもちょっと気になる(窓付きの部屋もあるけれど、その部屋だけ高めです)。

さてどうしたものか、と思っていたところに、友人が紹介してくれたのがパークホテル。

結構大きめな綺麗なホテルなので、ちょっとこれは高いでしょう…と思って確認していなかったのですが、
シーズンオフということもあり、部屋代は破格値。
しかも角部屋で窓が二つあって明るく、そして広い。水回りもタイル敷きでとっても綺麗。場所もゼロポイントよりバザールよりで便利。

即決しました。

パークホテルで快適フンザ生活

パークホテルの部屋パークホテルで私がいた部屋
部屋にロープを張ってしまったあとの写真でお見苦しくてスミマセン

ホテルの名前は「Tourist Park Hotel」なのですが、ホテルの方も含め、大体みんな「パークホテル」と呼んでいました。

とにかく、部屋が広めで明るい。
窓が2つあるから風通しもいい(その代わり、外気で夜はちょっと寒い)。

あんまり綺麗なので、友人と私は部屋の中では靴を脱いで過ごすスタイルに。
部屋の中は裸足で過ごせるのでラクだし、すごくリラックス。
朝ご飯は部屋で自分たちでサンドイッチを作って食べたりしていました。

トイレもお掃除が行き届いているし、タイル張りで清潔、タオルもあり。
洗面台には物を置く場所がたくさんあって使い勝手も良し。
明かり取りの窓がついているので日中とても明るい。

まるまる一ヶ月間滞在していたのですが、その間にちゃんとお部屋の掃除もしてくれました。

お湯を使う時はホテルの方に「お湯を使いたい」と申告しないといけないのが不便でしたが、これはお湯の量に限りがあり、オーナーのお子さんらがお湯を使いすぎて私達が使う分まで使いきってしまわないようにしてくれているためでした。
あと、私達の部屋はwifiの入りが悪かったけれど、私はフンザではそこまでネットを重要視しないので気になりませんでした。
パークホテルの水回りトイレも広い。もちろんお湯もちゃんと出る(電気があれば)

パークホテルは敷地内にいくつか建物があって、
私達の部屋は、ホテルとして使われているメインの棟ではなく、オーナー家族が住んでいる母屋と連なった建物にありました。
こちらは外国人旅行者専用で、パキスタン人旅行者を泊めることは一切なし。

ほぼ家同様のエリアにあるので、部外者が自由に出入りすることもないので安全だし、
タイミングが合えば、オーナー家族がお茶やご飯に頻繁に誘ってくれる。

いや、最高です。

お部屋の居心地がいいと、
朝目が覚めた時もそれだけで清々しいし、夜に部屋に戻る足取りも軽くなる。
ちょっと疲れても、あの快適な部屋でちょっと休憩すればいいやって思う。

そんなわけで今回のフンザ滞在、宿泊先に関しては全く不満もなく、
おかげでもんのすごく快適に過ごすことができました。

パキスタンで、部屋の料金、設備、居心地の良さ、全てに満足して、
こんなに気持よく滞在できたのは初めてかも。

スズケー
スズケー

次も泊まりたいおすすめホテル

パークホテルのヤギ時々ヤギが門番をしているパークホテル

そんなわけで、カリマバードのパークホテル、
私の中では「次にきた時もここに泊まろう」と、すでに心に決めちゃっているくらいおすすめのホテルになりました。

正規料金、夏の観光シーズン(6〜9月頃)の料金は
シングル3,000Rs、ダブル4,500Rsなのですが、
それ以外のオフシーズンであれば大幅に値下げもしてくれます。

スズケー
スズケー
「ケイコの紹介で来た」と言ってもらえば割引してくれるそうです。

オーナーのパルヴェーズさんは車(PRADO)も持っているので、どこか車で日帰り観光したい時は相談にも乗ってくれるし、
ダイレクトに依頼できるので、他で頼むよりちょっとお安めです。

フンザでどこに宿泊しようかなと迷っている方、パークホテル、おすすめですよ。

 

カリマバードのホテル探しは、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!
パークホテルがイチ押しですが、他のホテルもおすすめできます。

フンザ(カリマバード)のおすすめホテル紹介
フンザ(カリマバード)のおすすめホテル紹介フンザの中心地・カリマバードのおすすめホテルの紹介。最近では貴重なドミトリーのある格安ゲストハウスも。スズケーの紹介割引もあります。...

スズケー的に泊まってみたいと思ったホテル(オフシーズン)

お部屋のレベル、宿泊料をトータルで考えて泊まりたいなぁ、ここいいなぁと思ったホテルは以下の3つ。
※ただし、料金はオフシーズン料金で。
オンシーズンならば格安ホテルに泊まります…

どのホテルも外に面した窓があって明るく、水回りが綺麗。
ベッドもパリッとメイキングされていて気持良さそうだった。

 
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

POSTED COMMENT

  1. アバター しんちゃん より:

    スズキさん、いつも有益な情報ありがとうございます!

    僕は出来れば朝晩2回お湯のシャワーを浴びたいんで、電力事情が不安定なフンザエリアではなかなか思うようにいかないでしょうけど、ツーリストパークホテルはピーク時でもシングル3000ルピーだったらコスパは高そうですね、今年9月にカリマバードに行く時はオールドフンザインに泊まる予定ですけど再考させて貰いますね。

    今年のGWにワールドルーフホテルに泊まった人の話では、シングル1500ルピーで泊まれてお湯がちゃんと出たそうなんで、9月だったらピーク時の料金でしょうけどここも検討しています。

    • スズケー スズケー より:

      しんちゃんさん

      現時点でお湯シャワーを朝晩2回は無理だと思います(高級ホテルはまた別かもしれないですが)。
      特にシャワーとして使う場合、たくさんお湯を使いますし…(基本はバケツにためて使った方がいい)
      ホテルによっては、1つの部屋に1つのお湯のタンクではありません。
      2〜3個の部屋に1つのタンクだったりしますので、当然他の部屋の方が使えばそれでなくなります。

      電力発電所がどうにか改善すれば別ですが、現時点ではそんなに電気は来ません。

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。