旅行・滞在情報

海外旅行でも髪サラサラ 硬水にもおすすめシャンプー「ゴクビプロ(Gokubi-pro)」

海外旅行でも髪の毛サラサラ 硬水にもおすすめシャンプー「Gokubi-Pro」

こんにちは、スズケーです。

パキスタンとかインドとか行く時に、いつも悩ましかったことの一つが髪の毛です。

あちらのお水は日本のお水に比べると、結構な硬水。
日本と同じ感じで髪の毛を洗っていると、パッサパサになってしまうのです…

毎回、それなりに良いシャンプー持っていってもさして変わらず、諦めていたのですが、
今年持っていったシャンプーは違いました…!
パキスタンで毎日頭洗っても、髪の毛がパサパサにならない!

そのシャンプー&コンディショナーがこれっ!
業界初!2WAYトリートメント&シャンプー【Gokubi-pro】

ゴクビプロを使えば、パキスタンやインドなど、海外旅行中に現地の硬水のお水で洗っても、髪の毛サラッサラです!

リバースケアシャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】

 

海外旅行、硬水で髪の毛がパサパサになるのはなぜ?

海外旅行中、シャワーをするたびになんだか髪の毛がごわごわパサパサになっていく…
という経験がある人は多いのではないでしょうか。

私は比較的直毛で、髪の毛もさらさら目。
寝癖とかもつきにくいので、髪の長さがショートボブやボブの場合は、朝起きて手でちょっと整えるだけで、ブラシをしなくても十分整うくらいです。

日本だとそんな状態の髪の毛も、パキスタンにいる時はバッサバサ…
というか、髪の毛を洗っている最中からキシキシする…と感じるくらいです。

日本で使っているのと同じシャンプーを使っているのになんでこんな事に!?と、びっくりしてしまうのですが、
海外旅行中に髪がごわごわパサパサになる原因は、水の硬度にあります。

海外のお水は日本に比べて硬度が高い場合が多く、硬水で髪を洗い続けていると、潤いがなくなってしまい、パサパサになってしまうのです…

なぜ硬水で洗うと髪にうるおいがなくなるの?

海外の硬水と髪の毛

水には主にマグネシウムイオンとカルシウムイオンが含まれています。

1000mlの水に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を表した数値を「硬度」といい、WHOの基準では硬度が120mg/L以下を「軟水」、120mg/L以上を硬水と言います。

硬水は軟水に比べ、たくさんのミネラルが含まれている、ということです。

このミネラル、飲用すると身体によい効果をもたらす事が多いのですが、髪や肌にとってはマイナス効果も。
硬水に含まれるカルシウムやマグネシウムが、髪の毛のタンパク質に付着し、ギシギシ、ゴワゴワした感触を生み出してしまいます。

 

また、海外で、石鹸やシャンプーがなかなか泡立たない…と思ったことはありませんか?

カルシウムイオンやマグネシウムイオンなどの成分は、シャンプーに含まれる界面活性剤と結びつき、水に溶けない石鹸カスをつくりだします。
これが、シャンプーの泡立ちを悪くする原因。
頭皮に石鹸カスが残りやすくもなり、結果として、髪の毛や頭皮にダメージを与えることとなってしまいます。

海外旅行中、硬水から髪を守るためにゴクビプロ(Gokubi-pro)!

では、海外旅行中に髪を守るためにどうすれば良いか、ですが…
とっても簡単!

スズケーのイチ押しの、冒頭でご紹介した
リバースケア専用トリートメント&シャンプー【Gokubi-pro】を使うこと…!

ゴクビプロは、泡の元である界面活性剤に、一般的なシャンプーでは使われることがほとんどない「タウリン系界面活性剤」というのを使っています。

タウリン系界面活性剤は、シャンプーに使われる洗浄成分の中で最も刺激が弱く、髪や頭皮への保湿効果に優れている成分だそう。

販売サイトには、硬水との相性については書かれていないのですが、別にパキスタンで使っていても普段より泡立ちが悪いと感じることは全くなかったので、恐らくは硬水で使用しても問題がないみたいです。

私は昨年秋くらいからゴクビプロを使っていて、髪の毛が前より軽くなってよりしっとりまとまりやすくなったのは実感していましたが、
海外の硬水で髪の毛を洗ってもキシキシせず、乾いた後も日本にいる時と変わらずサラサラをキープできるというのは思わぬプラス効果で、
使っててよかった…!パキスタンに持っていってよかった…!とゴクビプロに感謝しました。

海外髪の毛をパサパサにしないための対策としてよく言われるのが「アミノ酸系の硬水対応シャンプーを利用するといい」ということ。
アミノ酸系のシャンプーならば、硬水でも泡立ちがよく、髪に潤いを与えてくれということなのですが、日本は軟水なので、硬水対応シャンプーってあんまりないんですよね。
現地で探して使ってみたこともありますが、そもそも日本人の髪には硬水対応シャンプーは合わないのか、いまいち効果を感じませんでした。
おすすめしません。

ゴクビプロ(Gokubi-pro)のすごいとこ

ゴクビプロ(Gokubi-pro)のすごいとこ

ゴクビプロは、元化粧品メーカーのカリスマ美容部員だった、美容研究家の島崎順子さんという方が監修・開発されたシャンプー・トリートメントなのですが、
髪や頭皮への負担・ダメージを減らし、美髪を目指すということに徹底的にこだわって作られています。

弱酸性で、髪のキューティクルを引き締めてくれ、外からの汚れの侵入を防ぐだけでなく、髪内部を保護&保湿。

その他、加水分解性コラーゲン、ケラチン、シルクなどの成分で髪を1本1本被膜し、摩擦によるダメージも軽減。
保湿成分もたっぷり含んでいるので、使うたび、髪の毛がサラッとした滑らかな指触りに変わっていきます。

また、髪の毛のキューティクルがキュッと引き締まるせいでしょうか、髪が乾くのも早くなります!

スズケー
スズケー
ちなみに私が基礎化粧品にDr.ベルツというメーカーさんのを使っているのも、美容研究家・島崎順子さんの影響です。
どんなのを使ってるかは「フンザ旅行中のスキンケア 化粧品の使う量と便利な持っていき方」をチェック。

 

ゴクビプロ @cosmeでの評価

@cosmeでも、2019年11月時点で、60件中の口コミで☆7点満点中☆6.1と、かなりの高評価!

ゴクビプロ(Gokubi-pro)のユーザーさんの口コミを見ると、こんな意見が多くみられました。

  • 香りが良く、敏感肌でも使える
  • ぺったりとした髪質にボリュームがでて、抜け毛も減った
  • 速乾性で髪がさらさらになる
  • バサバサの髪や、頭皮の匂いが気になる方にオススメ

 

実際私も1年程使ってきて、髪の毛がサラッと軽くなったなと思うし、ドライヤーする時間も短くなりました。
抜け毛…に関してはあまり変化を感じませんが、いつも髪を切ってもらっている美容師さんには「最近髪の根元が立ち上がって、ぺたっとした感じが減ったね」と言われました。

においに関しては好き嫌いがあるものかと思いますが、グリーンティーアロマというにおいです。さわやかというのともちょっと違う、落ち着く優しい香り。
強すぎず、ほのかに香る感じで、私は気に入っています。

これまでも、美容院で使われている業務用のそれなりに良いシャンプーとコンディショナーを使ってきてはいたのですが、
それと比べても、違うなぁと感じています。

ちなみに、ゴクビプロ(Gokubi-pro)は「トリートメント→シャンプー→2回目のトリートメント」と、トリートメントを2回使う”リバースケア”がおすすめされていますが、
私は面倒なので一般的な「シャンプー→トリートメント」の”ノーマルケア”の使い方しかしていません。
それでも十分に変化は感じますよ!

リバースケアシャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】

今回のパキスタン滞在、フンザの電力事情が思った以上に悪くて、夜しか電気がこず、
タンクのお湯があったまってシャワーできるのは朝、でも朝は電気がないのでドライヤーなどは使えない状態…
シャワーした後もタオルドライしかできなかったのですが、ゴクビプロを使っていた私は、他のシャンプーを使っていた友人より髪が乾くのが早く、ブラシなど一切せずともサラッとまとまり、髪に関してはいつになくラクに過ごせました。

ゴクビプロ(Gokubi-pro)で海外でも髪の毛サラサラ

パキスタンで、硬水の水で毎日髪の毛洗ってタオルドライするだけ、ブラシもクシも使わない…(ヒドい話ですが持っていくの忘れた。なので、パキスタン滞在中は一度も髪にクシやブラシを通していません…)
でも、髪はこれくらいはサラサラ・ツヤツヤで、しっかりまとまります。
ゴクビプロ(Gokubi-pro)のお陰です。

ゴクビプロ(Gokubi-pro)を海外旅行に持っていくには

さて、では、海外旅行にゴクビプロ(Gokubi-pro)を持っていこうと思った時どうするか…ですが。

国際線の飛行機の場合、100mlを超える容器に入った液体物は航空機内への持ち込みが禁止されています。
預け入れ荷物に入れて、チェックインカウンターで預けましょう。

100ml以下の容器に入れて、容量1L以下(縦横の幅の合計が40cm以内)でジッパー付きの透明なプラスチックの袋に入れた場合は、1袋のみ手荷物としての持ち込みが可能です。

ちなみに私は今回、1ヶ月半程の滞在でしたが、ゴクビプロ(Gokubi-pro)のシャンプーとトリートメントをそれぞれ80mlのボトルに詰め替えて持っていきました。

スズケー
スズケー
量としては、毎回気持多めに使って、それでギリギリ丁度でした。
ロングヘアの方は、もう少し多めに必要かもしれませんね。

詰め替えボトルはしっかりしたものを!

ゴクビプロ(Gokubi-pro)を海外旅行に持っていく

詰め替えボトルは「どうせ捨てるんだから一番安いのでいいや」とか思って、100円ショップで2個で100円のボトルなんかを買って持っていくと失敗します!
やっぱり安いボトルは漏れやすい。

私の場合は、ラワルピンディーからフンザに向かうと、標高が上がる関係もあるのか、100円ショップの安い詰め替えボトルだとかなりの確率で漏れます。
特にソフトタイプのボトルは確実にアウト。

ただ、高い詰め替え容器を買っても「絶対漏れない」保証はないですし、
移動時にはキャップをテープで固定し、万が一漏れても大丈夫なよう、ジップ付きの袋に入れて持ち歩くなどの対策をしておきましょう。

 

化粧品などの持ち運びに関しては、こちらの記事でもちょっと説明しています。

フンザ旅行中のスキンケア 使う量と便利な持っていき方
フンザ旅行中のスキンケア 化粧品の使う量と便利な持っていき方海外旅行中のスキンケアについて。持っていく化粧品の量と、便利な持っていき方の紹介。パキスタン、フンザは特に乾燥しているので、保湿はしっかりするのがおすすめです。...

海外でも綺麗な髪をキープするならゴクビプロ(Gokubi-pro)!

硬水で髪がいたみやすい海外でも、サラサラしっとりな綺麗な髪をキープするなら、絶対にゴクビプロを持っていくのがおすすめ!

専用サイトからセットで定期購入を申し込むと、20〜30%割引で購入できます。

定期購入といっても、回数の縛りもないですし、気に入らなければ1回で解約もできるので、定期購入で申し込むのがお得。

ゴクビプロ リバースケア

シャンプー(1本)&トリートメント(2本)
通常価格10,000円(税別)→初回限定30%Off 7,000円(税別)、送料無料
※オリジナルコームプレゼント中!

ゴクビプロ ノーマルケア

シャンプー(1本)&トリートメント(1本)
通常価格6,500円(税別)→初回限定30%Off 5,200円(税別)、送料無料

 

  • 途中解約自由(購入回数の縛りなし)
  • 安心の初回限定・使った後でも、電話一本で100%全額返金保証(返品時の振込手数料も無料)

リバースケアシャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】

スズケー的にかなりおすすめ、海外でも満足して使えるシャンプー&トリートメントなので、
髪の毛が綺麗になるシャンプーはないかなって探している方、ぜひ一度使ってみてください。

 
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。