国際結婚

知らない親戚 いらない親戚

空

こんにちは、スズケーです。

旦那の家族や親戚は全員パキスタンにいて、海外に行ったことがある人は誰もいません。

旦那の兄弟は大人しめで、日本に来ても自分では何もできないのはわかってるから、日本に来たいと言ったことはないけれど、グイグイ来る親戚が鬱陶しい。

私は彼らを日本に呼んであげるつもりはないし、
うちの銀行の名義とかが全部私なので、旦那だけでは絶対に呼べないだろうし、
多分一生、彼らが日本に来ることはないでしょう…

旦那の家族を嫌いなわけではないけれど、
私には、旦那の家族よりもずっと仲良しで、彼らよりもずっと私に良くしてくれる友人達がいるので、
パキスタンから観光で日本に招待するなら、そういう人たちを呼びたいし。

スズケー
スズケー
というわけで、今年は、旦那の親戚の青年を、日本に招聘しました

パキスタン人に限らず、外国人の招聘は初でした。

招聘手続きに関しては、以前ブログにまとめているのでそちらをどうぞ。

パキスタン人を日本に呼ぶ方法・手続き
パキスタン人を日本に呼ぶ方法・手続き 短期滞在ビザ申請方法パキスタン人が日本入国するためにはビザが必要。実際にパキスタン人を日本に招待・招聘するため短期滞在ビザ(観光ビザ)の申請・取得をした方法を紹介。用意する必要書類や、申請の流れをまとめています。申請書の記入見本もあり。...

 

なんでお前だけ

招聘の手続きをしている時に、時々一緒に仕事をしている友人に聞かれました。

日本に呼んでもらう親戚の子は、他の親戚に
“なんでお前だけ”とか言われないの?

まぁそりゃ、そう思われるだろうし、言われるだろうね…

たくさん家族や親戚がいる中で、お父さんや弟・妹すら呼んだことないのに、
なんでいとこ甥のあいつだけ?って。

でも、呼ぶ相手がその子なのは、ちゃんと理由があるわけです。

さようなら、いらない親戚

パキスタンのフンザで結婚したので、必然的に、私には姻戚がたくさんできました。

そういう「結婚してから始めて知り合った親戚」はたいていみんな、
初対面だったり、1〜2回しか会ったことないのに
「日本から○○を買ってきてくれ」「自分も日本に連れて行ってくれ」
とか言ってきます。

そう仲良くもなく、そう知ってるでもない人にそんなこと言われると
その瞬間に「あ、この人とは良いお友達になれないわ」って思うし、殺意わくよね!

スズケー
スズケー
あなたとは会ったばかりで、私の友達でも何でもないのに、
なんで私があなたに贈り物をする必要が?
私には、あなたなんかよりもっとずっと仲のいい友達がたくさんいるんですけど?

って言っても
「他のやつにはいい。自分は親戚なんだ。オレに買ってこい」
って言う。

そういう人は、もうひたすら不快でしかない。

私はなんでもはっきり言う方です。

そして、「親戚だから」っていうだけで、不快に思う人や自分と考え方が違いすぎる人とお付き合いしていこうとは思わないし、
そういう相手に嫌われたり、どう思われたりしても全く構わないので、
あなたには何もあげないし、お付き合いもしたくないということをそのまま伝えます。

スズケー
スズケー
私、親しくもないのに自分から色々要求してくる人のこと、乞食と思ってる。
だからあなたとは仲良くなれないし、当然贈り物もできない。

私の友達はね、そうやって色々要求してきたりはしないよ。昔から、何の見返りも期待せずに私に良くしてくれるよ。
だから私も、彼らが困ってる時には助けたいと思うし、何かお土産とかあげたいなぁって思ったりするよ。

でもあなたのことをそうやって思うことは、多分今後一切ないよ。

こうやってハッキリ言うと、みんなたいていダンマリします。

「あそこの日本人の嫁酷い」
って思われてるだろうけど、別に構わない。
私をよく知ってる人が私のことをわかってくれてればそれでいいです。

親戚って本当に面倒だ。

ほとんど知らない人なのに「親戚」ってだけで、ただそれだけを理由に、どんどん搾取しようとしてくる人が多くて呆れます。
もちろん、何も言ってこない人だっているけれど。

言ってくる人は多分「もしかして何かもらえたらラッキー」くらいのつもりかもしれないけれど、言われる方は本当に不快です。
なので私は容赦なく切る。

親戚ではない友達で、そんな要求してくる人はほとんどいないのにね。

要求しない子

今回日本への招聘をした青年・Aは、旦那や私より結構年下の親戚。

うちの旦那とその子のお母さんがいとこにあたり、旦那から見てその子は「いとこ甥」になるそうです。

旦那の親戚と言うだけでなく、私自身も結婚前からその子を知っていて、
フンザで一番仲がよく、一番古くからの友人のうちの一人。

初めて会った時は14〜15歳くらいの少年で、まだ今より背も低くてひょろっとしていました。
その頃私は、毎年インドとパキスタンに長期旅行に行っていて、フンザにも1〜2ヶ月滞在していたので、フンザ滞在中にヒマな時は、村のあちこちをフラフラとよく一緒に遊びに行ったりしていました。

彼が18歳になった頃からは、ご飯作ってくれたり、お茶おごってくれたりと、
それまで以上に私の面倒を見てくれるようになったけれど、
私になにか買ってくれとか、なにか欲しいとか、日本に連れて行けとかは
一度も言ったことがありませんでした。

だから私は、彼は日本や、日本に行くことにあんまり興味ないんだろうと思ってたんだけれど、
昨年のパキスタン滞在中、ふとしたことから、実はその子も日本に興味があるのだということを知り(彼自身が私に何か言ったわけではない)、
「私に言ってきたことないけれど、ほんとはやっぱり日本に行ってみたいんだ」と気がつきました。

そんなわけで、
これまで良くしてくれたお礼に、私が日本に招待してあげよう、と。

 

大人になって、前よりツレなくなったけれど、
これまで私に良くしてくれたことは消えないし、
多少ツレなくても、今も私がフンザにいれば気にかけてくれるのも変わらない。

私はパキスタンのウルドゥー語もできるし、ずっと一人で旅行してきたんだし、パキスタンにいてもほとんどなんでも自分でできるとはいえ、
私は日本人で、その子はフンザが地元なので、
フンザにいればどうしても、私がお世話になることの方が多いです。

日本に呼ぶって、かなり大きなことだし、航空券も滞在費もうちが負担しているので、正直お金もかなりかかったけど、
これまでに積み重なってきたその子が私にしてくれたことを考えれば、贅沢すぎることでもない、と思う。

私利私欲なく、無償で良くしてくれた人だから

私にとってその子は、ずっと前、その子が子供の時からの大事な友達というだけでなく、
これまで日本に関連することはもちろん、どんな小さなものすら要求することなく、常に無償で私に良くしてくれてきた相手だからこそ、
感謝の意をこめて日本に呼んであげたいと思ったわけで、
親戚だから呼ぶとか、そういうことでは一切ありません。

でもきっと、旦那の家族や親戚は、なんで彼だけ日本に呼ばれるのかって言うの、
わからないんだろうなと思います。

一言で言えば、私に対する無償の貢献度が違う、それに尽きるのだけど。

過去に不快な接触をしてしまった人が、
万が一それに気がついて今後態度を変えてきてももう遅い。
最初の記憶は塗り替えられないから。

これからもずっと、私はそういう人たちとは
本当の意味でお互いに心を許せる良い関係は、築けないし築かない。

血縁より気持のつながり

パキスタンだけでなく、日本も含めて、
私にとっては血縁や地縁より、気持のつながりや絆が大切だし重要。

前述した通り、旦那の家族も別に嫌いではないけど、
フンザには、もっと仲が良くて、もっとお互いに理解しあえる人がいます。

私は両親と、私の妹と妹の旦那以外に
日本での親戚付き合いもほとんどなくて、顔がわかる人は1〜2人だけ。
祖父母も顔わからないです。
祖父にいたっては会った事ないし、存命なのかどうかすら知りません。

だからはっきり言えば、日本の私の親戚よりも、旦那の家族よりも、
ずっと前から良くしてくれているインドの友人の家の人の方が家族だし、お父さん・お母さんって思っています。
インドやパキスタンの友人の方が大事だし、会いたいと思うし、いつもどうしているか気になります。

お互いに相手を知らないし、大事とも思いあっていないのに「親戚だよ」って近づいてくる人は、
今後もずっといらないです。

フンザの景色
ABOUT ME
スズケー
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。 インドが好き。
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!

治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

POSTED COMMENT

  1. アバター 匿名 より:

    突然すいません。
    インターネットサーフィンしていたら、特にパキスタンのことを検索していたわけではないのですが、このページをふと見つけたもので。

    招待されたのは、×××××の彼でしょうか。

    私自身もフンザに何回か訪問していて、今年訪問した際に、彼から昨年末(だったかな?)に日本に訪問したことを聞きました。

    記事を読むうちに誰のことだろうと思ってたら、そういえば、彼が、ケイコさんケイコさんって何度も言ってたなって思い出し、コメントを記載させていただきました。

    彼自身、日本に訪問できたこと、非常に感謝していましたよ。

    それでは、お邪魔しました。
    同じくパキスタン好きとして、応援しております。

    • スズケー スズケー より:

      匿名さん

      コメントありがとうございます。

      すみません、少々障りがある部分を伏せさせていただきました。
      その子であってると思います。

      匿名さんは今年9月下旬にいかれた方ですか?
      確かその頃にその子が「友達が来る」とかなんとか言っていたので…

      単に私が呼びたかっただけなので、別に感謝してもらう必要もないのですが、
      良い思い出になってくれていたのであれば私も嬉しいです。
      あの子がのんびりしすぎてて、パスポート作りとかが招待予定日に間に合わなくなりそうで、
      パキスタンの内務省まで電話したりとめっちゃ苦労しましたが…

      うちのお金の都合もあるので、頻繁にと言うわけにはまいりませんが
      とある勉強をちゃんとしたらまた日本に呼んであげると約束しています。
      次にまたその子が日本に来る機会があり、
      タイミングが合うようでしたら一緒にご飯でも、と思いますので
      もしよろしければメールフォームよりご連絡くださいませ。
      (今回もその子から名前を聞いてた方お二人と事前になんとか連絡を付けることができて、パーティーできました)

      • アバター 匿名 より:

        ご返信ありがとうございます。

        確かに例年9月中旬から10月頭まで訪問していますが、彼が、9月に来ることを知っているのかどうかは???です。毎年、なんの前触れもなく訪問しており、9月に毎年来るとかそういう話をしたことがありませんので。
        あっ、でも、9月に来ている日本人でリピーターなのは、私くらいのように思うので、合っているのかな。ちゃんと覚えてくれているのなら、うれしい限りです。

        次回訪問時にタイミングが合えば、ぜひ。
        どういった課題を課しているのかは、非常に気になります。

        • スズケー スズケー より:

          匿名さん

          あ、多分タイミング的にも匿名さんのことを言ってたのであってると思いますよ。
          「10月頭の飛行機で帰るんだって」っていうのも言ってましたから。

          多分お泊まりになられているゲストハウスの方が
          匿名さんの滞在されるタイミングを覚えてるのでは?と思います。

          お勉強の内容について、ここで書くのは控えますが、
          残念ながら、あんまりやれてないようです…(汗)

          パスポートを本当に苦労してとったので、
          せっかくなのでその期限が切れる前に
          あと1回くらいは日本に来てもらえるといいな〜とは思っています。

          昨日ちょうど電話で話していて
          「多分、君の友達からインターネットで連絡きたよ」と言ったら驚いてましたよ。

COMMENT

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。