※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
パキスタンあれこれ PR

パキスタンとボリウッドスター

パキスタンとボリウッドスター
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、スズケーです。

最近は日本でもインド映画が公開される事が増えてきました。
現状、どちらかと言うと、タミル語やテルグ語などの南インドの映画の公開の方が多いのかな?と言う気がしますが、
「ボリウッド映画」等と呼ばれる、ムンバイで作られた映画もちょいちょい見かけます。

パキスタンの主要言語はウルドゥー語、インドの主要言語の一部はヒンディー語。
言語としては別扱いなのですが、口語的には共通点が多く、お互い問題なく会話が出来る事もあり、
インドで作られたヒンディー映画はパキスタンでも人気です。

過去にはそれをテーマにした映画が作られた事も…

filmistaan
映画を通じたインド人とパキスタン人の交流「FILMISTAAN」インド人とパキスタン人、国や宗教を越えた人々の交流を描く「FILMISTAAN」の紹介とあらすじ、感想。印パの交流映画としては2019年日本公開の「バジュランギおじさんと小さな迷子」もいいですがこちらもイチ押し。...

そして実は、インドのヒンディー映画界で活躍する俳優さんの中には、
ルーツがパキスタンにあるという方も何人かいたりするのですよー。

 

パキスタンとインド映画

パキスタンとインド映画俳優

インド映画はボリウッドだけじゃない

インドは年間映画製作数が世界一の映画大国です。
長編・短編あわせると、年間約2000本の作品が公開されています。

インド映画と言うと「ボリウッド」ということばを聞いた事がある人も多いのでは。
時々勘違いしている人がいるのですが、インド映画=ボリウッド映画ではありません。

インドは大きな国で、地域によって異なる言語が使われている多言語国家であるため、インド国内で制作される映画も、複数の言語で制作されていて、それぞれ主要な制作拠点が異なります。

「ボリウッド」とは、北インドのムンバイで制作されたヒンディー語映画のこと。
ムンバイの旧名・ボンベイとアメリカのハリウッドをもじって、「ボリウッドフィルム」と呼ばれています。

大昔に日本で大ヒットしたラジニ・カーント主演の「ムトゥ・踊るマハラジャ」は、南インドのタミル語の映画です。
タミル映画はチェンナイのコダムバカムにあるスタジオで作られているので「コリウッド」と呼ばれます。

最近大人気の「バーフバリ」や「RRR」はテルグ語の映画で「トリウッド」、
ベンガル語映画も同じく「トリウッド」で、マラヤーラム語映画は「モリウッド」など、
制作される地域・使用言語によって、「○○ウッド」の呼び方は変わってきます。

スズケー
スズケー
ちなみに、パキスタンのラホールで作られるパキスタン映画は「ロリウッド」と呼ばれます。
私自身は、パキスタンにいる時にこの言葉を聞いた事はあんまりないけど。

パキスタンに縁のあるボリウッドスター

ヒンディー映画=ボリウッド映画で活躍する映画俳優さんの中には、実はパキスタンに縁のある人もチラホラいます。

パキスタンとインドは常に対立していると認識されていますが、それは政治の上での事。

パキスタンとインドは元々一つの国で(バングラデシュも)、両国がイギリスから分離独立したのは1947年のこと。
まだ80年も経っていません。

国境線がひかれてしまったものの、
2つの国には今も多くの共通する文化、伝統、習慣があり、
パキスタンとインドに別れて暮らす家族・親戚もまだまだたくさん存在します。

「分離独立時に離ればなれになってしまった家族や親戚が再会した」というニュースは、今もパキスタンやインドを度々賑わせ、
同じ境遇の人々の涙を誘い、そして希望を抱かせています。

こういった事を考えれば、
インド映画界で活躍するボリウッドスターの中に、パキスタンにルーツを持っていたり、親戚がパキスタンにいる人がいるのも、驚く事ではありません。

インドとパキスタン 対立の歴史
インドとパキスタン 対立の歴史インドとパキスタン、イスラームとヒンドゥーの対立や分離独立についての歴史のまとめ。 2019年に起きたテロや、これまでの印パ戦争やカシミールを巡る争い、その原因についてなど。...

 

パキスタンにルーツのあるボリウッドスターとして、真っ先に名が挙がるのは多分この人。
シャー・ルク・カーン。

シャー・ルク・カーンのお父さんであるミール・タージ・ムハンマド・カーンは、ペシャーワルのキサハニバザール出身。
1946年からデリーの大学に進学しており、そのまま1947年のインドとパキスタンの分離独立を迎えました。
パキスタン側にいる彼の兄達が、独立分離ではなく、ガンジー同様”1つの国としてのまとまった独立”を支持して独立運動に参加していたため、インド側にいたミールも新政府に睨まれる事となり、
パキスタンへの入国できぬ状態のまま印パ戦争が勃発し、ペシャーワルへの帰郷が困難に。
そのままインド側で生活を続け、結婚をし、ミールの息子としてインドで生を受けたのがシャー・ルク・カーンです。

created by Rinker
¥17,217
(2024/02/23 01:29:12時点 Amazon調べ-詳細)

シャールクのルーツがパキスタンのペシャーワルにある、と言うのはとても有名な話ですが、
彼の他にもたくさんのボリウッドスターが、実はパキスタンに何らかのルーツを持っていたりします。

Shah Rukh Khan
シャー・ルク・カーン(Shah Rukh Khan)
父親のミール・タージ・ムハンマド・カーンがKPK州ペシャーワル出身。
ペシャーワルにはいとこをはじめとする親戚が住んでいて、シャールクも何度か訪れている。
ペシャーワルの人々にも「ここにはシャー・ルク・カーンの家がある」と有名。
Amitabh Bachchan
アミターブ・バッチャン(Amitabh Bachchan)
母親のテジ・バッチャンがパンジャーブ州ファイサラバード出身。
Hrithik Roshan
リティック・ローシャン(Hrithik Roshan)
父方の祖父がパンジャーブ州グジュランワーラー出身の作曲家。
母方の祖父もパンジャーブ州シアルコート出身。
Sanjay Dutt
サンジャイ・ダッド(Sanjay Dutt)
両親共にパキスタン出身。
元俳優で後に政治家として活躍した父親のスニル・ダットはパンジャーブ州ジェールム生まれ。
母親でボリウッド史上最高の女優の一人ともいわれるナルギスはラワルピンディー生まれ。
Vivek Oberoi
ヴィヴェーク・オベロイ(Vivek Oberoi)
父親で俳優のスレーシュ・オベロイがクエッタ生まれ。
Ranveer Singh
ランヴィール・シン(Ranveer Singh)
祖父母がカラチ出身。
彼自身も大学在学中にカラチを訪れている。
Govinda
ゴーヴィンダ(Govinda)
父親で俳優のアルン・クマールはパンジャーブ州グジュランワーラー生まれ。
母親のニルマラ・デヴィはボリウッドのプレイバックシンガーとして活躍したが、パキスタンでもクラシック歌手として人気があった。
Pritviraj Kapoor
カプール一族(Kapoor Family)
ランビール・カプール、カリーナ・カプール、カリシュマ・カプールなどの曽祖父であり、ラージ・カプールの父である俳優のプリトヴィーラージ・カプールが、パンジャーブ州ファイサラバード生まれ。
現在ボリウッドに君臨するカプール家の礎を築いた人物。
カプール一族はみなパキスタンにルーツがあることになる。
Juhi Chawla
ジュヒー・チャウラー(Juhi Chawla)
叔母やいとこがシンド州カラチに住んでいて、彼らを「大切な家族」であると発言。
過去に何度かパキスタンを訪問している。
Prem Chopra
プレーム・チョープラー(Prem Chopra)
パンジャーブ州ラホール出身。
Dilip Kumar
ディリップ・クマール(Dilip Kumar)
KPK州ペシャーワル出身。

 

有名なインド映画俳優さんで、パキスタンと何らかの縁がある人々はこんな感じ。
きちんと調べればこの他にもまだまだたくさんいるのではないかと。

日本でも有名なボリウッドスターも、実はパキスタンにルーツがあったりするのか!と思うと、感慨深いものがあります。

ペシャーワルのキッサハーニーバザールなど、特にボリウッドスターと縁の深い街などもあり、
パキッスタントボリウッド、調べると色々と興味深い事が出てきますね!

ペシャーワル 語り部の街・キッサハーニーバザール
ペシャーワル 語り部の街・キッサハーニーバザールパキスタン北西の街・ペシャーワル(ペシャワール)にある、ボリウッドスターとも縁の深いキッサハーニーバザール(Qissa Khwani Bazaar)の紹介。...

とっても残念な事ですが、
有名な俳優さんが、パキスタンにルーツがあるということで、極端なインド愛国主義者に叩かれる事もあります。

シャー・ルク・カーンは、パキスタンにルーツがあり、ムスリム(イスラム教徒)ということで、度々こういった問題に直面していて、
「私がムスリムであるということで、100%インド人だと認められないことがある」
と言っています。

シャールク自身はムスリムですが、妻のゴウリ・カーンはヒンドゥーの異宗教夫婦。
彼ら家族はイスラムとヒンドゥー、双方の祝祭事を大切にしていますが、子供達に宗教を強制する事はしていないそうです。
子供たちが宗教の記入欄がある学校の書類を持ってきて「私達の宗教は何か?」とシャールクに質問を投げかけた際には、「宗教はない。ただインド人と書きなさい」と答えたとか。

※本来イスラームでは、ムスリム男性は同じ経典の民である一神教の女性としか結婚できないとされていますが、インドにはこのような異宗教夫婦はそこそこといます。

スズケー
スズケー
シャールク主演の「Chak De! India」というスポーツ映画があります。
冒頭で、シャールク演じるカビール・カーンが、パキスタン人と親しくした事やムスリムということで誤解され、売国奴のレッテルを貼られてしまうのですが、
この役は彼そのものだな、と思っています。
作中では、宗教ではありませんが、シャールクが出身州別の対立やアイデンティティーを一蹴し「自分達はインド人である」と諭すシーンがあります。

ちなみに、シャールクはインド人である事に誇りを持っていますが、
パキスタンとインドの間で何か問題が起きた場合など、一方的にパキスタンを責めたりインドを持ち上げたりする事はせず、
大体の場合沈黙を守っています。

パキスタンに親戚がいるのに、パキスタンが好きだとかそういうことをあまり公言できない人々は、なにかと辛い事もあるだろうなと思います。
もうちょっと、みんなが寛容になれると良いのですが。

 

パキスタンとインド映画

インド人だけでなく、パキスタン人も大好きなボリウッド映画。
日本で見る機会があったら、俳優さんのバッググラウンドにも想いをはせながら見てみると、ちょっと楽しいかもしれません。

冒頭でも紹介しましたが、
映画を通じたインド人とパキスタン人の交流を描く「FILMISTAAN」。
とってもおすすめなので、機会があればぜひ見てくださいっ。

filmistaan
映画を通じたインド人とパキスタン人の交流「FILMISTAAN」インド人とパキスタン人、国や宗教を越えた人々の交流を描く「FILMISTAAN」の紹介とあらすじ、感想。印パの交流映画としては2019年日本公開の「バジュランギおじさんと小さな迷子」もいいですがこちらもイチ押し。...
created by Rinker
¥1,000
(2024/02/23 01:29:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

お読みいただきありがとうございました!
コメント欄はちょっと下にあります。承認式ですが、コメントはお気軽にどうぞ。

ABOUT ME
スズケー
フンザ出身のパキスタン人と国際結婚しています。 デザイナーとライターとアーティスト、時々通訳をしつつ、 投資もやってます。 お金稼いでパキスタンと日本とインドと、好きに行ったり来たりしたい。
 
にほんブログ村 旅行ブログ パキスタン旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ

WordPress完璧インストール 設定代行


スマホで稼ぎながら旅するグループアフィリエイト


目指せブロガー!「旅をしながら稼ぐ」を実現するためのおすすめ教材
ホビリエイト・マスターズカリキュラム ロゴ

「楽しく稼ぐ」をモットーに、趣味や好きなことが仕事・収入に繋がるブログ運営を学べる講座。お手頃価格の参加費で、正統派のブログアフィリエイトのノウハウを0からしっかり習得できる、初心者さんにもおすすめの教材。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

仮面ブロガーズ ロゴ

ブログで結果を出すための個別指導型オンライン学習コミュニティ。「ブロガー」として自分自身や自分の得意なことを商品にして、少ないアクセスでも好反応・高収入を得られる「資産となるブログ作り」を学ぶことが出来る。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

イチ押し!自分のまつ毛をバッサバサに育てる究極のまつ毛美容液

まつ毛が短く、目もとに自信がない方へ。30日で実感、60日で感動できる「まつ毛」「まゆ毛」美容液。1日1回使用して、本当にまつ毛がバッサバサになりました!エクステやつけまつ毛のダメージで抜け毛が多い方にもおすすめ。

公式サイトを見る 紹介記事を見る

 
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報まとめ

パキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧はこちらから!
治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行や滞在に関する必要情報・便利情報をまとめた目次(サイトマップ)です。

パキスタン・フンザ ガイド
パキスタン・フンザ 旅行、滞在情報ガイドパキスタン、フンザ旅行に関する情報記事の一覧、目次。治安、旅行ガイド、両替やATM、フンザへの行き方など、ブログ内のパキスタン旅行に関する必要・便利情報まとめ。...
ご意見・ご質問などはメールフォームからどうぞ。
デザイナーとライターをしています。お仕事のご依頼やご相談もお気軽に。

コンタクト用メールフォーム

POSTED COMMENT

  1. ひろ より:

    すずけーさんは言葉がわかるから楽しいだろうな。うらやましいな。  ないものねだりの ひろより

    • スズケー より:

      ひろさん

      映画だと、ジャンルによっては知らない単語がいっぱい出てきて
      あまりわからない事もあるけどね。

      最近は日本でもいくつかインドの映画が公開されてるので、
      興味があれば、そういうのから見てみるのも良いのではー!

COMMENT

メールアドレスは非公開です(メルアド入力なしでもコメントできます)。
お気軽にコメントをどうぞ。

テキストのコピーはできません。